ペット

2013年1月 2日 (水)

新年も寒いのDA

新年明けましてオメデトウございます。
新年ともあらばおせち料理に酒に初詣にお年玉に??なんでしょうけどね。
 何れもあんまり関係が無い訳でして、そもそも人ごみと行列が大嫌いでビンボな貧乏性なんで贅沢も出来ず。
 そんな訳で年末年始も普段と変わった事は何も無くて、外出と言えばお買い物と新しく迎えたワンコの華ちゃんとお散歩程度で普段の生活パターンと同じと言う事ですね。

 日頃の疲れを癒すべくこれと言って何をするでも無く、とは言えテレビを観る習慣があんまり無いのでお部屋で好きな本を読んでレコード聴いて酒飲んでゴロゴロしてたら??
こいつ。

 

Img_1109

寒いのかワタシのオナカの上に乗りたがるんですよ、しかも失礼な事に尻をこちらの顔に向けてね。
この体勢で屁でもコかれたら窒息間違いなしなんですが今の所流石にそれは有りませんけど。
だからまあ良いのですけれどやっぱ困ったのが枕でしてね。

Img_1097_2

先代のテリくんに比較すると体躯が大きいので顔の前に尻が来ると顔が丁度ワタシのチ○コあたりに来るので枕代わりに使われたりシテ。
 誠に申し訳無い事に枕代わりに使って戴ける程じゃ無いのですけれど。
 多分犬に興味の無い方が読んだら「とか言うて喜んでるやん」と思うでしょ??
 それって外れてはいませんけど100%喜んでいると言うか遊んで貰ってる感覚でも無いのですよね。
 でもってワンコと一日遊んでいる訳では無くとは言え我がクーペもとりあえず火急でやんなきゃならん事も無く何をしておるかと言うとこんな。

Img_1113

秘蔵の純正エピフォンのレスポールを取り出して練習しておるのですが。
 音楽って聴くだけじゃ無くてやっぱ下手は下手なりで自分でやってみなきゃとプロの凄さは判らない思うのですけれど相変わらず下手ですなぁ。
 でわ!コトヨロ♪



| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年10月31日 (水)

テリくんゴメンね

大好きだったテリくんが神様に召されたのは今月の20日の事。
こんなのは自慢話しにも何にもならんので敢えて具体的には書きませんが以来4日間程は全く酷いものでした。
 でも!何時までこんな事をやっていてもテリくんが喜ぶ筈も無いし自分にとってもマイナスでしかありませんよね。
 ではこんな悲しみや苦しみや寂しさから逃れる方法は???
そんな便利な方法なんて無いのですよ、随一日にちの経過を除けばね。
 要するにただ悲しみや寂しさや苦しみに耐えて日にちが過ぎるのを待つ以外には無いのです。
 それを知ってるワタシはそのセオリーに従い耐える日々を過ごしやっと先週の水曜あたりからマトモに食事が出来る様になりましたもののあれこれやりたかった事ややんなきゃイケ無い事は殆ど放置。
 ただ今でもテリくんの写真を見ると胸が締め付けられるのですけれどね、多分テリくんとの楽しかった思い出を純粋に回想出来るには未だ暫く時間がかかりそうです。

 所でテリくんが元気だった頃から認識していた事なのですが心無い飼主や儲けだけしか頭に無い悪徳ブリーダーにより捨てられ、動物保護と言う名の公的施設で小さなその命を一方的に奪われる不幸な犬達が年間万の単位で存在すると言う現実。
 テリくんだって前の飼主から捨てられ一歩間違うとそんな目に遭う寸前だった事を考えるとただ悲しんでいるだけではイケ無いと思いました。 
そうそう!先代のテツくんも元々その愛護センターに持ち込まれた捨て犬だったのですもんね。
 そう思い愛護センターに行ってそんな明日をも知れぬ犬達の例え1頭でも救ってあげたいと考えたものの実際に探すとなるかなりの難関。
 東京都だと毎月1回だけ開催される講習会に参加した後月2回の譲渡会に出かけなければなりませんがこれでは平日に中々休みの取れない善良なサラリーマンには無理な話し。
 別に愚痴るつもりは無いのですが平日に休みの取れないサラリーマンにも参加し易い様な仕組みすべきだと思うのですけれど。
 更に誠に自分勝手な事に結局やはり次に飼うのであればヨークシャーテリアで出来れば若くて元気で病歴の無いワンコを・・・最初の志や何処?情け無いけど実際にまた自分が飼うとなるとどうしてもそうなっちゃうのです。
 では!と直接公的機関から譲り受けるのは諦め数多有るペット達の保護ボランティアのHPにアクセスしてあれこれ探して見るもののそんな身勝手な条件に合うヨークシャーテリアなんぞ居る筈も無く。
 「急いては事をし損じる」とか?そう思ったワタシはこれぞと言うそんな保護団体に小額に寄付をして事情(要望)を説明するだけに止めておりました。
 と!今日突然そんな保護団体の某氏から電話が入り「埼玉の保護センターに持ち込まれたヨークシャーテリアが居る」との連絡が入りました。
 聞く所によると推定2歳程のオンナノコで鞄に詰め込まれた状態で捨てられていたのをオマワリさんが発見し保護したとか。
 その話しを聞いた瞬間に「はい!引き受けます」と口が勝手に返事していたのです。
 正直言うとその瞬間シマッタ!とは思ったのですけれど。
一応ボランティアさんは保護センターで撮影した写真を送ってくれると言うので然るべく後受信メール見たら・・・コチラ↓

Cimg5239

ん~~~~ん・・・多分これテリア系ながら雑種ですね。
まあ保護されたばかりで汚れてドロドロ状態の正体不明なのでもし雑種じゃ無くてこれだけ白い純血テリアだとするとウェストランドホワイトテリアなんですかね↓
http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%A6%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A2
正直言うて再度「シマッタ」とは思ったのですが既に心は決まっておりまして、何らかの障害が無ければ里親になるつもりでおります。
 ただボランティア団体さんの手を経由するとあれこれややこしい儀式が有り手間も暇も金もかかるので無事我が愛犬になるとしても今月の末位でしょうか?
 天国のテリくんに意見を求める訳にも行かず、でもテリくんにしてあげられなかった事を全部このワンコにしてあげようと思ってます。
 さて明日から又サラリーマン、今度は通勤時間がDoor to doorで90分弱なので早めに寝る事にします。
 スヤスヤ♪

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

さよなら御近所さんにも愛されていたテリくん

夜は明けましたがやはり悲しい気持ちで身動きが取れません。

有難い事に御近所さんからテリくんにおやつと花束が届きましたので位牌に写真やインド土産で買ってきたテリくん用のお椀に大好きだったスナックも入れてテーブルの上におきました。

Img_0831

よく考えたらこのお椀たった4日間しか使わなかったんですね、それ迄人間用の使わないお皿で代用してましたもんね、可愛そうに・・・もっと早く買ってあげれば良かった。

Img_1491

ごめんねテリくん。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土)

さよならテリくん

2012年10月20日午後12時40分、僕の大好きなテリくんが神に召されました。
 5年と少し前の春、近所の工場脇に籠と一緒に捨てられていたのを見つけてからずっと一緒だったよね。
 家に連れて帰ってお風呂に入れてあげたけどプルプル震えて怖がって僕を見詰てたよね。

Image08400

「もう大丈夫!絶対酷い目にあわせたりしないからね」って約束しだんだよね。
 お散歩が大好きで美味しい物が大好きで、でも時々我侭だったけどね。
歳もお誕生日も判らないから拾った4月3日をお誕生日にしてケーキを買ってローソクに火をつけてお祝いしたね。

Img_3347

お花見の春にはテリくん用のお花見セットを買ってきて一緒に食べたね。

Dscf0039

キミは待ちきれなくてとても恨めしそうな顔をして睨まれちゃったもんね。
真冬の寒い朝、僕は寒さで震え今日位お散歩は無しでって思っていたのにお散歩大好きのテリくんはとても元気で雪の中を楽しそうに歩いていたよね。

Pap_0036

夏の暑い時もやっぱりお散歩で汗かいてから帰って来て扇風機にあたって一緒にゴロリしたよね。

Img_0323

お家にいる時はいつも寝てるかご飯食べてるかで「お手」も「オカワリ」も何も出来なかったけどただキミが傍らに居るだけで僕は幸せでした。

Img_2164

Img_3164

今年の春に様子がおかしいので獣医さんに見て貰ったら心臓が悪くて治療が出来ないって言われてから散歩を控えてたら知らない間に脱走しちゃって。
あの時僕は大慌てであちこち探してそれでも見つからなくて泣きながら探して・・・動物病院で保護されていたのを聞いてお迎えに行ったんだよね。
 それから毎日ホンの少しだけお散歩に行く様にして、ちゃんとお薬も飲んで2週間に一回先生に診て貰って。
 時々息苦しくなって何度も危ない事は有ったけど奇跡的に何度も回復してくれて。
 でも僕はテリくんがそんなに遠く無い先神様に召される事は判ってました。
 いつかはお別れしなきゃならないのですよね。
でも!捨て犬だから何歳だったか本当の所は判らないけど早過ぎると思います。
 神様に貰ったテリくんだから又神様にお返ししなきゃならない事も判ってたけど・・・その瞬間を迎えるとやっぱり悲しい。
 かかりつけの獣医さんちで最後を看取りこみ上げるものを堪え俯いて涙を流してから真新しい白いタオルに包まれたキミを抱っこして先生にお礼を言い自宅に連れ帰り一人になってから我慢出来ず声を上げて泣きました。
テリくんが大好きだったササミチップスを口許に近づけてみたけどテリくんの口は閉じたまま微動だにしません。
 気を取り直しペット専門の火葬場に電話してクルマに乗せて荼毘にふせて貰いました。
 炉に入れる前にテリくんの廻りに沢山のお花と大好きだったチップスを沢山置き天国に行っても幸せに暮らせる様にお祈りして。
 それから1時間程炉から出てきたキミは白い骨だけになってたね。
箸でそんな骨を摘んで小さな白い壷に入れ綺麗な布に包んで持ち帰りました。
 犬嫌いな人から見ると多分バカなオトナと思うでしょうけれどこいつは僕の体の一部だったのです。
 だから出来る事は全部してあげて大事に大事にしてたのだけれどこんなに早く神様がお呼びになるとは・・・・何時かはこんな時が来るのは判っていたけれどどうしようも無い喪失感と悲しみで今は何をどうすれば良いのか判りません。
 だから暫くは我慢せずに悲しんでいようと思います。


 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年9月24日 (月)

テリくんねむねむ

撮影も相手がデルモちゃんならあーだこーだリクエストすればそれなりのポーズを取ってくれるんですがね。
相手が動物となるとちょいと勝手が違うのです。
暇に任せて撮影したテリ蔵くんのお昼寝風景なんですが、眠そうな顔から段々瞼が閉じてきてやがてイビキこぃて。
 アホな飼主ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

テリくんお詫び

愛犬テリ蔵くんなんですが小型犬の持病たる心臓弁膜病で心房が肥大化、し獣医からも過激な運動や興奮は禁物とのお達し。
 一応薬の投与と定期的な健康診断は受けていて小康状態だったのですが先日の事突然夜中に元気が無くなり息も絶え絶で小さな体を小刻みに震わせ始めました。
 慌ててかかりつけの獣医に電話を入れた所診察してくれるとの事で・・・・結局三日間入院。
 それでも元気溌剌なら良かったのですが引き取って来た当日はグッタリ状態でして。
 本音言うと「この夏を越せるか?じゃ無くて後何日の命か?」と覚悟をしたものであります。
丁度連休前と言う事も有りあれこれ計画していたものの全部キャンセルし最期は自分で見取ってあげなきゃと。
と思ってたら!
違う薬を処方して戴いたらそれがアタリだったらしく投与三日目位からメキメキ元気に。
 それ所か入院前の比較的元気な時でさえ咳が頻繁に出て大好きなお散歩も数分で草臥れてしまってたのに今は咳も出ず、お散歩でもボンヤリしているとスタスタ走ってこちらが慌てる始末。
 てな訳で本人(テリ蔵)もお世話にもなり御迷惑をおかけした方々に土下座してお詫びしておりますので勘弁してやって下さい。

「元気だワン♪」 だそうです、飼主からもm(._.)m

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2012年9月13日 (木)

テリくん

しかし暑いですな、もう九月も中旬だって言うのに今日の最高気温は気象庁発表で34度ですから実際日向ではそれ以上。
 そんな暑さに負けたのか愛犬テリ蔵くんの元気が有りません。
四日前に肩で息をしている状態だったのでマズいと思い獣医に診せた所高酸素室で暫く寝かせてあげましょうと言う事になり昨日夕方に引き取って来たのですがね。
 帰る時点では一寸元気無い?程度かと思ってたら夜になり又肩で息をしながら小さな体を震わせています。

Img_1222

 はっきり言うてもう駄目だと思いました。
一応獣医から戴いた新しいお薬を飲ませ寝かせて朝・・・かなり元気になってました。
新しいお薬は獣医さん曰くかなりキツイ薬であんまり投与したくは無いとの事だったのですけれど効果は有るみたくです。
 でもクーラーが効いた部屋でさえこんな状態。

 

まあ元気だった頃でもご飯と散歩以外は大体ゴロゴロしてたのですがね。
 何れにせよそろそろ僕も腹を括る時期に来たなって思ってます。
思い起こすと近所の工場脇に籠と一緒に捨てられていたのを拾って来てから既に6年目、神に召されるのは余りにも早過ぎる気はするのですけれど、神様から戴いた掛け替えの無い宝物だから又神様にお返ししなきゃね。

Pap_0187

 
こいつは僕の体の一部だからずっと傍に居て出来る事は全部してあげようと思ってます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年7月29日 (日)

The Great escape

今日も暑かったですな、何をするにも面倒になっちゃうのですが流石に今日は真面目にクーペの整備をやっておりましてオイル漏れに関しては完治を確認。
 流石に昼過ぎから冷房の効いた部屋で電装関係の調べ物をしてさて再度作業開始!
と思いきや愛犬テリ蔵くんの姿が見えません。
 いつもは部屋でダランとこんな格好して寝てるんですが・・・・

1

出来れば涼しい時間帯に散歩でも連れていってやりたいのですが先日獣医から禁止令が出たので厳禁。
 勿論熱暑も厳禁なんでエアコンの効いた部屋(ほぼ一日)に居るんですが?何故か見当たらない。
タマにドアの隙間から鼻先でドアを開けて玄関の土間や風呂場でゴロリンしている事も有るので探したものの見当たらず・・・・もう焦りました。
 慌ててチャリに飛び乗りいつも行ってた御近所の公園を中心に探し回る事約30分。
小さな犬ですしこの暑さではそうそう遠方に行く筈も無いとタカを括っていたのですが見当たらない。
 もしかして?「心臓が悪いしこの暑さで何処かの日陰で死んでる」とか「クルマに撥ねられて側溝に落ちて冷たくなっている」とかの妄想が駆け巡り焦りは頂点に。
 こんな時は冷静にならなきゃと思い一旦帰宅するとPCでテリ蔵探索チラシを作りました。2

 

居なくなった場所と電話番号と名前、それに特徴をよく捉えた写真を加工し手札より幾分小さなサイズで印刷しようとしたらカラーインクが欠乏とかで変な色に、正に弱り目に祟り目ですね。
 これを20枚程印刷して袋に詰め込み再度チャリに跨って飛び出しました。
 幸い我が地元は夏祭りの最中で熱暑の折ながら人出は数多でこれは?と思う人にチラシを渡し深く頭を下げて協力をお願いし、挙句には偶然通りかかったパトカーの前に立ちはだかりおまわりさんにもお願いしたものの「見かけたよ」との情報も無く。
 念の為に動物保護センターに電話を入れ誤って処分され無い様にしようと思ったものの電話を入れると土曜はお休み。
 それでも諦め切れず再度公園に戻り低木の下やら草むらの奥迄探したのですが見当たらず・・・・正直言うと良い歳したおやぢが半分涙目になってました。
 とその時携帯電話に未登録の番号から着信!慌てて取るとチラシを受け取ったガードマンさんで「聞いた話だけどこの犬なら市民会館の職員さんが保護してUペットクリニックで預かってるらしいよ」との事。
 丁重にお礼を申し上げ電話を切るのももどかしくチャリのペダルを踏み某駅至近のクリニックさんに行きました。
 特に怪我も無いものの流石獣医さんでして、心臓が悪いのを見抜いて即点滴をして戴いたとかでとても元気そうでした。
 チャリの籠にテリ蔵を入れて帰宅し厳重に戸締りをした後御近所スーパーで菓子折りを買い求め再度市民会館とクリニックにお礼を申し上げました。
 疲れ果てて帰宅してからテリ蔵には懇々と説教をしたものの聞いているのか居ないのか?直後にシャッターを切りました。

3

何となく反省して居る風情にも見えますけど如何かな?
所で思い出しつつ文書を書いていてフト気がついたのですがね、市民会館への道は若い人でも途中でチャリを降りて押して上がる程の急坂なんですがナント!ワタシはそのままイッキに駆け上がってたのですよ。
 「結構体力有るやん」と感心したりシテね・・・多分明日(今日か)は寝たきりして居ると思います。
 で!又一つ気がついたのですが拙宅からテリ蔵が拾われた市民会館迄距離にして約1キロ?(多分工程800m位)でして途中には交通の煩雑な道路を横断しなきゃならんのですがたった一人(一匹)で移動したのですねぇ、ビックリ&つつ・・・・疲れた・・・・・

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年1月23日 (月)

こんなに寒い日は

早く忘れようしたのですがね、やっぱダメですね。
今何処で何をしてるのやら?元気にしてるのかな?と?
別に昔付き合ってた彼女の話しでは無いのですが。

 昨日の日曜日、買い物をすべく夕方前に御近所の雑木林を歩いていたら首輪もリードも無い犬が目の前に。
 近頃野良犬なんで見た事が無かったのですがどうみてもそれですよね。
 雑種ながらかなり立派な体格で毛並みも良く堂々としては居るものの弱い目線を僕に投げかけてきます。
偶然通りかかった御近所オバハンが言うのに「ここ1週間程この辺をうろついているんだよねぇ」との事なので察するに捨て犬なんでしょうね・・・

 厳しい寒さが続きあまつさえ今日は雪も降るこの夜にいったいあいつは何を食べて何処で寝てるのでしょうか?
野良犬だから別に僕には関係無いのですがもう気になって仕方有りません。
 あのまま放置しておけば確実に関係方面のアノ人がやって来て捕獲され多摩川沿いのあの場所に連れて行かれ1週間もすると天に召される・・・・そう思うだけで居ても立ってもいられません。
 出来れば僕が守ってやりたいけど殆ど同じパターンの捨て犬状態で我が家やって来たテリ蔵くんだけでもう手一杯。
 はぁ・・・寝ます・・・・

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

夏ですな

今日も暑かったですね。
まあ夏大好き人間なんで特段の不満は無いのですが・・・元々低湿で寒い国からやって来た我が家のテリ蔵くんには辛い季節の様です。
Dscf0554
まあ犬嫌いの方から信じられない光景かとは思うんですがねぇ。
 気がついたらこうなってる訳で、コイツかなり厚かましい性格だと思います。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧