« 超珍品!117クーペの巨大ダサダサ時計を修理する | トップページ | クーペの車検整備2017その結末 »

2017年3月17日 (金)

クーペの車検整備2017

やたら早起きしちゃったのと今日は又山梨行なれど集合時間は13時、とあらば一旦会社に行って??とは思ったものの会社から集合場所迄Door to doorで約3時間??これじゃ会社にタイムカードをスタンプするだけの為に行く様なものなのでアホらしくなり直行直帰に切り替えて朝はノンビリと。

 と言うわけで我が愛するクーペの車検整備なのですが今までほとんど自前整備のユーザー車検で八王子陸運事務所に持ち込みをやってたのですがね。
 自分で言うのもナニですが所詮は素人でしかも純粋培養文科系人間なんで自分の事を全然信用して無い。
てな訳で今回はプロの手に委ねようとお願いしたのは拙宅から徒歩5分のM自動車サン。
 こなた一部マニアでは有名なお店でね、広メのショールームにはMF10にPD100にUP20にUP15にRT55・・・・・え??「なんじゃそりゃ??」ワカル人が判れば良いのです。
 ちょいと前にはS30にKPGCも鎮座してたのですがね、こちらは売却したそうな。
写真も有るんですが勝手に人さまのお店の写真を掲載するのは問題アリ?なんで割愛ね。

 てな訳でいつもなら窓を開くとかならず狭い駐車場に鎮座していた我がクーペはその痕跡さえ無く、いつもなら見られる風景が無いと言うのは誠に寂しいものです。
Img_0303 ワタシの場合悪い癖なんでしょうけれど「物にも命が有る」と常々思っておりまして物を擬人化するのですね。

Img_0573

それは判っていてもこんな風景が目の前に広がっているとやはり寂しいのですよ。
 勿論スクラップにした訳でも無くドナドナで誰かに売り飛ばした訳でも無いのですが。
 で?今何処に有るかとこんな所でプロの整備士の手で粛々と車検整備中です。

Img_0570

いつもは狭い庭で自前整備しているのでジャッキで持ちあげてウマに乗せ寝板の上に体を預けて正に「車輪の下」ならぬ「車体の下敷き」状態でしかクーペのお腹を眺めることが出来ない立場としては誠に興味深々でね。
 先日都内某所でいすゞなメンバーが集結し呑み会をやってたのですが出て来る会話は「二柱リフトが有れば良いなぁ」とか「旋盤とフライス盤が有れば一日遊べるよねぇ・・・欲しいなぁ」とか・・・・一応皆さま立派な普通の社会人なんですがね、自分で「それってちょいと異常じゃネ?」みたいな?
だって普通のサラリーマンならゴルフの新しいクラブが欲しいとか新作のスーツがどうとか?どこぞの飲み屋にキレイなねーちゃんが居るとかご近所のパチ屋が新装開店するとか??のが普通では??とね??

 でもって今回はプロの目で確り見て貰おうと言うコンセプトで・・・・シクシク・・・メソメソでもってイキナリ泣きが入るワタシ。

 

Img_0537

我がブログをご覧になってる方ならこの黄色い箱に入った物が何か判りますよね??
 そそ!リアブレーキのシューでしてね、ナント左のホィールシリンダからフルードが漏れているとの御宣託。
 しかも漏れたフルードがシューに染みこんで使用不可能とか?
原因??実は前々回の自前車検整備で左右のホィールシリンダからフルードが僅かに漏れているのを発見し点検した所右のそれはかなり虫食いが見られたのでアッサリ諦めて新品に交換したものの左は??同様に虫食いは見られたものの「未だいける」と判断・・・・と言うかいすゞさんに聞いたら何れも在庫有りなれど税込で1個諭吉様半弱がお逝きになることが判り泣く泣く虫食いの酷Img_0539 い右だけ新品に交換した次第。
 ならば今回は左だけ??と思った所整備士様曰く「左右のバランスを考えると何れも新品にしなきゃダメ!」との御宣託・・・・シクシクシクシク(号泣)。
 こんな事なら前回自前でやった時例えサラ金で借金しようとも左右を新品に交換しておけば良かった。
 要するに「皆貧乏が悪いんやぁぁ(岡林さん風味で)」なんですよ。
 とまあ・・・・プロの御宣託は素直に受けたものの必要なパーツを全部いすゞさんから仕入れられたら破産するわけでしてね。
てな訳で慌てて手元のブレーキシューに加え使いそうなゴム部品を中心に押入れやら物置をひっくり返してお届けしました。
 ついでに前回オイルを交換した時手が出せないでいたオイルフィルターも交換して貰うべくこれ又買置きの社外フィルタも一緒にお届け。
 DOHCクーペ(ECGI)のオーナー様はあのフィルターをどうやって交換してるんですかね?
 上からは絶対手は入らないしまさかイチイチインマニを外すなんてやんないだろうし?下から??下手すると骨折しません??あれ??
 この社外フィルタは確か6個で千円だったかな??そんなこと迄して節約しているのに・・・・・シクシク・・・・んじゃ朝飯食って山梨に行ってきま~~す。

|

« 超珍品!117クーペの巨大ダサダサ時計を修理する | トップページ | クーペの車検整備2017その結末 »

117の事」カテゴリの記事

コメント

悪くなってないけど念のため交換するぐらいがいいのかもしれませんね。自分はまったく実践できてないですが。
恵比寿また呼んでくださいね。

投稿: mmdaichi | 2017年3月17日 (金) 22時30分

久しぶりにコメントさせていただきます^ ^

車検上がったら是非走りに行きたいです✨
東京に居たり居なかったりですが、飲みもお願いしますm(__)m

投稿: 鹿児島太郎 | 2017年3月18日 (土) 10時57分

筑波太郎?M山さん
>悪くなってないけど念のため交換する
 これ正論なんでしょうけどねぇ・・・・今までは直しながら走るやり方で来ましたからね。
だし車検と言われても未だに「検査が通ればそれでヨシ」ですもん猶更。
 
結局今回は判っていながらやんなかった部位も全部ダメ出しされましてね、それはそれで確り見て戴いている証なのですが・・・・お金が・・・(号泣)

>恵比寿また呼んで
 はいはい!毎回都合の悪い日に開催みたくで??別にそんな日を選んでいる訳では無いのでして(汗)
 次回は遅い花見かな??

投稿: うんちく | 2017年3月18日 (土) 12時48分

鹿児島太郎様
>車検上がったら是非走りに
 クーペって走って楽しむクルマじゃ無くて眺めて楽しい??(と屁理屈言うワシ)
車検は来週早々にも上がるみたくですが支払いが・・・・・暫くマグロ漁船にでも乗ってる鴨(爆)。

>飲みもお願い
 これ又御都合の悪い日を選んでいる訳では無いのでして(タラタラ汗)。
弄り甲斐の有る鹿児島さんだけに呑み会には是非出席戴きたいと期待しておりまする。
 

投稿: うんちく | 2017年3月18日 (土) 12時52分

うんちく様

ごぶさた致しております。

本日3/19に小生のfacebookに友達申請をされたのは、ご貴殿でしょうか?
日頃の習慣で、気にせず、削除をしてしまったのですが、
その瞬間、御貴殿を思い出し、こちらにたどり着きました。

お手数ですが、御貴殿であればmailにてご連絡をお願い申しあげます。
こちらより友達申請をさせて頂きます。


横浜旧軍無線通信資料館
土居 隆


投稿: 土居 隆 | 2017年3月19日 (日) 08時37分

ご無沙汰ですの土居館長
>facebookに友達申請をされたのは、ご貴殿でしょうか?
 ハィッ!ぶしつけにも友達申請をさせて戴いた犯人はワタシです。
過日はクーペ友達と突然の乱入にも関わらずご対応戴き感謝の言葉もございません。

>こちらにたどり着きました
 それは誠に有り難き幸せ、記憶の片隅に置いて戴いただけでもう充分です。

>mailにてご連絡
 了解致しました、この後DM差し上げますので何卒宜しくお願い申し上げます。

投稿: うんちく | 2017年3月20日 (月) 00時49分

随分出遅れてしまいました。
先日うんちくさんが車検を害虫じゃなかった外注に出されたと聞いて
一瞬、人生に行き詰まったのかな・・・と心配しましたです。
ま、たまには別の視点から自分の車を見てもらうのも良いことかと。
>「車輪の下」ならぬ「車体の下敷き」状態・・・
車輪の下・・・ヘルマン・ヘッセですね。懐かしい。高校生の頃だっ
たかレモンちゃんこと落合恵子さんの深夜放送で紹介していたので
読みました。とても感動しました。今でもまだその本はあります。
講談社文庫でした。
先日、雑誌だったか・・・で落合さんの写真を見ましたが随分お歳を
召していらっしゃいましたよ。レモンちゃん・・・

投稿: 四方山果無 | 2017年4月 5日 (水) 23時50分

要らん心配する四方山さん
>人生に行き詰まった
 ははは・・・はぁ・・疲れては居ますけどね、行き詰るとは逆状態ですからご心配には及びません、所詮車検されど車検ですわ。

ご指摘四方山さん
>別の視点から自分の車を見てもらう
ですです!それが何であれ修理をした本人が検査もしては全く意味無しでね、「第三者の客観的な目で・・・(BY マスゾエ)」みたいな???ちゅーか毎度お馴染みかつお得意の「見なかったコトにしてぇ~~」攻撃で毎回車検を取得して来た立場としては辛いモノがある訳でして。
 案の定あちこちご指摘の山状態ですた。

歴史は繰り返す四方山さん
>ヘルマン・ヘッセ
 このネタを肴に新世界で散々呑みましたけど?

ガキの頃は赤貧でね、同級生がお小遣いで毎週漫画を買ってたのを横目で睨みつつソレを買う金の無い立場故自然に何故か自宅に有る文学全集あれこれに手が伸びる訳でね(この時点で涙目)。
 でもって読んでみると結構面白いと言うか感動する訳でして。
 漫画に夢中な同級生を相手に「ツルゲーネフはアレで、ディケンズがこれで、ヘルマンヘッセがこれで・・・」では嫌われますわな。
 因みにツルゲーネフの「初恋」は誠にタイムリーな事に読んだ直後に映画が公開され三ノ宮迄出かけて観賞して参りましたがね。
 この類のお喋りしたいなぁぁぁ。
 
 


投稿: うんちく | 2017年4月 6日 (木) 23時12分

>このネタを肴に新世界で散々呑みましたけど?
そ、そうでしたっけ・・・
昼前から7時間も飲み続け、おまけに天満橋で二次会
完全に酩酊の記憶喪失状態でした。
>この類のお喋りしたいなぁぁぁ。
はは、それじゃ今度は東京でやりますか?
4月20日と25日霞ヶ関に出張です。それまでの仕事が片づけば
泊まりで翌朝帰りでもいいですよ。

投稿: 四方山果無 | 2017年4月12日 (水) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1086654/69951132

この記事へのトラックバック一覧です: クーペの車検整備2017:

« 超珍品!117クーペの巨大ダサダサ時計を修理する | トップページ | クーペの車検整備2017その結末 »