« クーペ純正アルミホィールをレストアしてみる | トップページ | クーペの冬支度 »

2016年12月18日 (日)

DIYでリフォーム!その一、ブロック塀を塗装する

寒いですな、寒い上に今まで溜り溜った煩悩がイッキに溢れだし何かやろうと言う気が起きなくなってましてね。
 自分で書いたブログを読み返していると我がクーペの分解にエンジンチューニングに組み立てから搭載したってあれ誰がやったの?みたいな感覚で読んじゃってますね。
 ブロックやヘッドの機械加工以外は無論全部自前でやった訳でして。
 これではイケ無いと思い前から気になってたブロック塀の再塗装にチャレンジすることにしました。
で?現状はこんな感じで判りやすく言うと「ボロボロ」

Img_2836

更に車庫の角は以前バイクのサイドスタンドをぶつけた時に角がポロリと欠けてしまいこんな状態。

Img_2847

これ以外にもブロックの継ぎ目が割れてきて塗膜を厚くしてももう誤魔化せる状態ではございませんでね。

Img_2848


まず手始めに旧塗膜を剥離しなければならんのですがこれが案外厄介でして、最初はスクライバーでそぎ落とせば「ペロリン♪」と剥がれると思って作業を開始したものの数分で挫折。
 剥がれている部分が余りにも酷いものの密着している部分はどうやっても剥がれない、ならばクーペの再塗装でよくやったホィールブラシでリトライしたものの中々剥がれない上にエンボス加工ごと剥がれてしまうのでダメ。
 結局高圧洗浄機で剥がすことにしました、又Web検索であれこれ調べてみた所高圧洗浄機でも剥がれない塗膜は無視してヨロシイそうな。
てな訳で物置の奥深くしまいこまれていた安物の高圧洗浄機を取りだし剥離作業再開。
 ただねぇ、別に豪邸でも無いのですが流石に高圧洗浄機で剥離やってるとかなりの時間が必要で初日は剥離と欠けたブロックの修復のみでおしまい。

Img_2850


Img_2851


Img_2839

未だかなり旧塗装が残ってますがこの部分はホィールブラシでもなかなか落ちない上に落とすとエンボス加工も落ちてしまうのでまあ「今日はこれ位にしといたるわ」でオシマイ。
 そして昨日は朝から塗装作業の開始です。
まずテキトーにマスキングをしたのですが何分にも相手はコンクリートなのでテープの密着度が悪くかなり難儀した上に段々面倒になり半分程やった所でヤンペ。
 だし垂れそうな部分は先にハケで塗って誤魔化せばよいかと。
 お次は下仕上げでね、イキナリ塗装をすると簡単に剥がれちゃうのでクルマの塗装で言う所の「足付け」をやるのですが実際に使うのは水性のバインダーでね。
 これを専用のバケツに入れてローラーでぺたぺたと塗布して乾燥迄約1時間。
 一度バケツをローラーを水で洗い今度は下塗りで同じく水性のブロック用ペンキを塗ります。
 先にも書いたですがローラーの入り難い場所や垂れては困る所はハケで塗っておきそれ以外の場所はローラーでぺたぺたクルクル。
 又乾燥迄1時間程待って上塗りして軽く乾いた所でマスキングテープをはがしたら完成!

Img_2854

Img_2857

旧塗装が黄色っぽいベージュだったので今度は違う色をと言うわけで「ナンチャラグリーン」にしたもののあんまり緑っぽく無い色で少々がっかり。
 だけど仕上がりは??剥がれは勿論ですがモルタルを充填してブロックの目地も継ぎ目も丁寧に消したことも有りまあ大満足の大成功って所かと思います。
 人さまに頼めば○万円とか言われたのですが自前でやると道具代とバインダーと塗料で3千円後半と格安だし何よりも達成感ヒタヒタで旨い酒が飲めると言うもの。
 久々にその高い達成感に浸りながら晩酌してたら早々に寝ちゃいましたとさ。

 

|

« クーペ純正アルミホィールをレストアしてみる | トップページ | クーペの冬支度 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

おおっ、すばらしい!!
業者さんに頼まなくても出来るんだなあ。
さいわい高圧洗浄機ありますから、わたしでも出来そう。
良いことを伺いました。

投稿: ナツパパ | 2016年12月18日 (日) 16時20分

オヒサのなつぱぱさん
>素晴らしい!!
 有難うございます、人として生きている以上やっぱ達成感って必要ですもんね。
失敗すると落ち込んじゃうけど上手く行くとシアワセ感マンタンでせう。

>業者さんに頼まなくても
 塗装自体は全部で実質2時間足らずなんですが塗装に入る迄の手間が凄いです、これはクルマの塗装と同じでして工程自体はかなり相違しますけど。

>高圧洗浄機ありますから、わたしでも出来そう
 ですね、是非トライしてみて下さい。
ただウチと違ってなつぱぱさんちは相当な豪邸で一人でやるのは大変かと??お手伝いに参りますので是非お声がけ下さいね、ノウハウは無料の手間賃は時間5千円位で如何??え?ヤダ??ならば??玉ねぎ5個とか??ヤダ??ならキンミヤ焼酎1本とか・・え??ダメ??ケチ・・(どっちがやねん)

投稿: うんちく | 2016年12月19日 (月) 02時56分

ご無沙汰してます。
塀いい感じで塗れてますね。
クルマの次は、マイホームをOHでしょうか。

投稿: mmdaichi | 2016年12月19日 (月) 23時30分

ゴブなM山さん
>ご無沙汰してます。
 前回は何時お会いしましたっけ??TC2000以来??

>マイホームをOHでしょうか。
 マイホームの前に我が人生をOHですな・・・意味不明??
真相を知りたくば正月に御来宅戴き度!

投稿: うんちく | 2016年12月20日 (火) 01時19分

プロとアマの違いは養生に時間をかけるかかけないか。ですね。
ユーザー車検の依頼だけでなく、家のリフォームの依頼もありそうですね。
いや、元気そうで何より何より。
自分のほうは忙しさも山を越え、
またクーペに手を入れようと持っていますが何せこの寒さ。
ぐずぐずしています。

投稿: keiji117 | 2016年12月23日 (金) 19時17分

勝手に我が同志!
>養生に時間をかけるかかけないか
 例の封筒リサイクルねた以来Keijiさんの事を勝手に「我が同志」と思っておりましてね(爆)。
正にご指摘通りで塀でもクルマでも本塗りなんてアッと言う間に終わる訳で作業時間の殆どはそれ以外、正に塗装業なんて労働集約的な仕事の見本だと思います。

ご指摘Keijiさん
>ユーザー車検の依頼
 9800円日帰り車検なんかと一緒にされたく無いので近頃はサパリ、今年は結局二台だけですた。

>家のリフォーム
流石にそこ迄はね、実は自宅和室を完全洋室にDIYでやるべく現在あれこれ画策中でつ。
大工仕事は苦手なんですけどやるからには「アレ?これプロの仕事でしょ?」って言われたいでつ。
 とりあえず石膏ボードの貼りこみが大変みたくで・・・・どうしたものやら。

投稿: うんちく | 2016年12月24日 (土) 01時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1086654/68891114

この記事へのトラックバック一覧です: DIYでリフォーム!その一、ブロック塀を塗装する:

« クーペ純正アルミホィールをレストアしてみる | トップページ | クーペの冬支度 »