« ハミングがやって来た(その5) | トップページ | 街角の草ヒロ(何回目??) »

2016年5月 4日 (水)

ハミングがやって来た(その6)

とりかかり当初は「原チャリだしこんなのアっと言う間やん」と思いつつあんまり短期間でレストアが終わると「面白ろ無いぞ~~」と思いつつついムキになってしまい今思いだすとチョット勿体なかったかな?と。
 だっ実質4日かかってませんからね、我がハミングNC50のレストア。
塗装等は少々難儀しましたもののエンジンはアッサリとかかり技術のホンダが誇る「空冷2サイクル単気筒バルブ無し(リード)の2.2馬力エンジン」はその咆哮も誠に・・・・ショボく無事始動に成功。

まあ敢えてエラソーかつ大袈裟に言うとですね、我がクーペに搭載されている水冷4サイクルDOHC4気筒8バルブの排気量1949ccエンジンと悪戦苦闘したのと比較してもう雲泥と言うか月とスッポンと言うか「9800円で安売りしてるエアコンプレッサーの親戚みたいなエンジンがよく回るもんだ」と妙に感心したり。
 いやまったくあのバルブクリアランスだのメタルクリアランスでは1/100mmの世界で格闘していた自分がエンジンマイスターに思えちゃう位簡単。

ただねぇ・・・蓄電池が・・・ご近所お馴染みバイクショップで見るとなんと税別で4000円。
 NETだとアヤシイブランドのそれが1個千円チョイで出品されているものの送料を含めると2千円近くになるしね、そんな訳で手持ちのケミカルコンデンサを代用にしてみたのですがエンジンを止めて点検して気がついた。

Img_2355

6個直並列で接続した16WVの470μFのケミコンの一個が膨らんでパンク寸前(てかパンクしてた)。
 慌てて再度エンジンを始動しデジボルで電圧を計測した所ナント驚愕の33V。
 サテ原因は??レクチ異常??コイル異常??否!単純に耐圧が低いから電圧を吸収しきれなかった(←意味不明)と思い手持ちの高級ケミコン35V6800μを接続し再度計測するも結果は同じ。

Img_2343

折角電池レス仕様に出来たと思ってたのにね・・・・ここは一番NET万能の世界なんであれこれ調べてみたらディフォルトでコンデンサに代替え出来るモデルとそうじゃ無いモデルが有り改造蘊蓄話がアチコチに。
 残念ながらそんなうんちく話を理解出来るノーミソなんぞ無く再びY!で6V2AHの電池を探すと全然知らない中華電池と思われるそれが500円にプラス送料で千円少々。
 このケミコンパンク以前にエンジン始動でも何もしないでアッサリエンジンが始動した訳ではございませんでね、まずガソリンですがクーペから抜くのはリスキーなんで以前中華エンジン式スケボー?を入手した時の混合ガソリンが有ったんでとりあえずこれを注入。

Img_2339

ならばオイルは要らないかと言うとそうなんですがね、オイルを注入しないでエンジンを回すとポンプに空気が入っちゃうのでそれも出来ず。
 更に最初にエンジンがかかって即判ったのはアイドルが低すぎてスロットルから手を放すとエンスト。
 ここらあたりは最近急にバイクに目覚めて教習所でバイクの免許を買ったおやぢライダーズと違い高校生の頃から連綿と乗り継いできた(とエラソーに言う)私ですから目検討でアイドルスクリューを探し出しマイナスドライバーで適当に調整。
 てな訳でエンジンそのものはアッサリとかかりましたとさ。
 アト気になるのは樹脂部品の劣化でしてね、先のネタでも書いてましたしこの後又ネタにしますがね、このハミングさん驚いたことに新車を降ろしてから殆ど走行しないまま軒先雨ざらしになってた可能性大、逆に言うと樹脂部品は紫外線であちこち脆くなってます。
 こちらエアクリケースなんですがね

Img_2350

スタッド部はかなり深いヒビが出ておりこのまま放置すると崩壊する事確実、更に蓋の淵付近も割れて一部破片が失われてます。

Img_2352

こちらは補修後なんですがとりあえず万能樹脂接着剤では有名な「ぷらリペア」で作り直しました。
 と言う訳で未だ電池は来ないし既に製造廃止になったエアクリは市販の毒キノコ型ではダサ過ぎるしどうしても手作り以外にはなさそう。

だし実は昨日こんなオタカラが無事到着しましてね、既に気持ちはコチラに乗り移ってます。

Img_2368

 毎度のセリフですが誠に117繋がり(友達)は有り難いと言うか私の人生の一部ですね。
 一部補修跡はあれウチのクーペについているそれより遥かに状態はヨロシですし更に有り難い事にウチの華ちんにもオヤツに??ワタシの夜のオヤツ(健康飲料?)にその他クーペのパーツも何点か・・・ありがとうございました。
 (と逆にプレッシャーに負けつつあるですが)
さて作業開始!

|

« ハミングがやって来た(その5) | トップページ | 街角の草ヒロ(何回目??) »

ナナハン」カテゴリの記事

コメント

酔っぱらっているので難しいことは理解出来ませんが、最後の写真を見るとペットフードをつまみにして焼酎を飲んだと言う記事ですかね😂

投稿: カタカタ625 | 2016年5月 4日 (水) 20時19分

なな・・・何故それを?かたかた隊長
>ペットフードをつまみにして焼酎を飲んだ
 チチチ!かたかた隊長ともあろうお方の発想とは思えませんが??ワンコフーズは味気が無くてイケません、同じペットフードならにゃんこフーズの方が味がこゆくてンマィです。
 え?「何故知ってるか?」ですと??ハテ??

 ついでに究極の貧乏オツマミはね、小皿に醤油垂らして輪ゴムを漬けて口の中でモグモグ。
何となくスルメを食ってる気にはなりますよ。

投稿: うんちく | 2016年5月 5日 (木) 07時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハミングがやって来た(その6):

« ハミングがやって来た(その5) | トップページ | 街角の草ヒロ(何回目??) »