« 久々にクーペの車検整備をするその9(リアブレーキ整備完了編) | トップページ | 久々にクーペの車検整備をするその10((やっと終わりかな?編)) »

2014年9月15日 (月)

クーペ純正ホィールのリペア

あれこれ知った被りしてますけどね、車両整備なんて所詮素人ですからプロのそれに比較するのもおこがましい、かつ失礼な話しですが結果は?同じで間違っても「ブレーキ整備したら走行中に抜けちゃって」なんて素人だろうがプロだろうが許される話しではありません。
 ただね、素人だからこそ面白がってやんないと意味が無い(とそろそろ言い分けモード全開)と思うのですよ。
 近頃延々とやっているドラムブレーキのOHですが結果的には全分解の完全オーバーホールに加えてドラシャの整備も出来て達成感ヒタヒタなのですがね、作業中は「車検取るのに仕方無いからやってる」と言う感覚。
 そんな時は気分転換で確実に結果が出てしかもやってて楽しい整備おば。
コチラ↓
Photo
117クーペ純正アルミホィールですが一応屋根の有る元チャリンコ置き場にビニールシートを被せて保管していたもののアルミ特有の腐食と泥とブレーキダストに塗れ見るも無残な状態。
 ナントかしなきゃで既にご紹介した様に錆び取り~研磨~マスキング~塗装の段階を経てここ迄きました。Img_1533

右上から反時計周りで作業前・作業中・作業後(二本)でこうして順を追って見て行くと返って達成感が増すと言うもの。
 昨日は細筆とペンキを取り出し「117coupe」のロゴに墨入れをやってました。
 Img_3900 Img_3899


ペンキがかなりハミ出てますがこれは後ほどペーパーで研磨すればハミ出た部分は消えるのであんまり気にしないでドンドン進めて。
Img_1534  ホムセンで売っているアクリルペイントはビックリする位即乾性で指先で触る程度なら30分もしない内に硬化するのでサッサとペーパーでロゴの付近を研磨すると出来上がり♪
 この後実はペーパーの番手を色々変えてヘアラインを再現しようと延々やってみたものの上手く行かずで諦めましたとさ。
 さて今日の整備メニューは???ウンザリ。

|

« 久々にクーペの車検整備をするその9(リアブレーキ整備完了編) | トップページ | 久々にクーペの車検整備をするその10((やっと終わりかな?編)) »

117の事」カテゴリの記事

コメント

うんちくさん

ドラムブレーキの整備と言うか、結果オーバーホールご苦労様です。

>ヘアラインを再現しようと延々やってみたものの上手く行かず諦めました
うんちくさんにしては、ブレーキの整備に比較すると、少し諦めが早いようなきがします。

自己流の、ヘアラインの作り方ですが、車のリアを馬で浮かしてホイールを回転させながらペーパーをかけるといいですよ。ギアと番手は好みに合わせてお試しを。

ついでにホイールの塗装法方ですが、始めに塗る部分の脱脂は勿論ですが、そして塗装のいらない個所(磨き部分)に
ワックスその他油脂をウエスに付けて拭いておき、イッキにスプレーとゆう手もあります。
スカッキエーラのラインや文字の墨いれにはうってつけです。マキシングと併用で以外にうまくいきます。

結果は自己責任で。では、、、、

投稿: こうたの父 | 2014年9月15日 (月) 22時21分

こうたぱぱさん
>オーバーホールご苦労様です
 有難うございます、日ごろの手抜き整備に加えて面白いと思ってやって無いので勝手に楽な方向に流れた結果更にしんどい思いをする見本みたいな話しでったく情け無いです。

アイデアマンこうたぱぱさん
>車のリアを馬で浮かしてホイールを回転させながら
 ナルホドね、そうすれば確かに一定の模様が出ますよね。
ただ何番のペーパーを使うと良いのやら?目立たない所でコソコソやったのですがイマイチ。 
 ちゅーかやっぱワイヤーホィールが良いですね~~。

投稿: うんちく | 2014年9月16日 (火) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1086654/57377464

この記事へのトラックバック一覧です: クーペ純正ホィールのリペア:

« 久々にクーペの車検整備をするその9(リアブレーキ整備完了編) | トップページ | 久々にクーペの車検整備をするその10((やっと終わりかな?編)) »