« 恐怖の素人板金その27(華麗なるマンガン登場編) | トップページ | 嗚呼!117クーペ公道復帰後その22(フロントパイプを固定する編) »

2013年11月29日 (金)

ハテ?このクルマは何でしょう?(マジで判らん編)

塗装が思わぬペンキ不足に陥り頓挫している点を除けばエンジンは絶好調でしてね。
 つい先日もフロントパイプを固定する金具をお持ちのクーペオーナーがいらっしゃると言う事で某所迄往復200Km程を走行して参りましたが特に問題も無く元気に走っております。
 さてその某所迄いくべく自宅を出て数百メートルでR16に合流する信号で止まってフト左手を見ると??あれぇぇぇぇ??これナンダ??

Img_2555

マジでクルマに関しては曲がった性格になってきましてね、近頃のクルマは外車はおろか国産車でもよく判らんのですが、とは言え大体の所は判るつもり。
 ただこれは流石にサッパリ???
 ステンモールの遣い方から推測するとイタリア車??けどボディーサイズからするとアメ車??でもディザインは何となくイギリス車??多分ドイツ車では無いだろうし増してや日本製で無い事は判る位。
 まあ個人的にはあんまり好きなディザインじゃ無いですね、随一ワイヤーホィールはホスィ~~♪
 更にその前日なのですが簡単な整備を頼まれた車の試験走行で青梅街道を走ってたら交差する道路からこれが出てきました。

Img_2552

角目96のXEですね、パッと見には上物??と思いましたがよくみるとやはりオヤクソクの部分は錆が浮いてましたけど快調そうに走ってました。
 いすゞ車専門の○ーグルさんが有る割りにはクーペ密度は低くあんまり走っている所を見た事が無いのでついパチリ♪
さて明日は研ぎをやんなきゃね・・・・

|

« 恐怖の素人板金その27(華麗なるマンガン登場編) | トップページ | 嗚呼!117クーペ公道復帰後その22(フロントパイプを固定する編) »

117の事」カテゴリの記事

コメント

ファセルベガのファセルIIですね.フランス車です.オーナーは際コーポレーションの中島さんでしょう.
わたしはファセルIIよりはファセリアのほうが好きです.

投稿: akira isida | 2013年11月29日 (金) 21時59分

嗚呼!股夜中に起きちゃった(涙)
一刀両断!プロフェッサーishida博士
>ファセルベガのファセルIIですね
 ふぁふぁふぁ??ファナンデすかぁぁ?
マジで今聞き始めですけど??フランス車と言うとルノーにプジョーにシトローエンに?マトラ??なんでマトラを知ってるかと言うと学生時代にあちらで少し運転させて貰ったエヘン♪(但し厳密には無免許)。

 で?
>際コーポレーションの中島さん
 は?オーナー迄ご存知??シツレイ致しました、これからはタメ口ききませんm(._.)m
 早速その会社を検索したら???にゃるほどご近所クルマな訳ですね。

>ファセリアのほうが好きです
どっちが好きも何も全然判らん世界でせうな、しかしまあこの類のクルマが徒歩圏内にゴロゴロ有るといよいよ神経が麻痺して来ます。
 正に「毎日が旧車ショー」みたいなトコですね。
 で!気になるのがかなり以前ご近所で見かけたアラードJ3??だったかな??
今何処に??

投稿: うんちく | 2013年11月30日 (土) 02時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1086654/54093506

この記事へのトラックバック一覧です: ハテ?このクルマは何でしょう?(マジで判らん編):

« 恐怖の素人板金その27(華麗なるマンガン登場編) | トップページ | 嗚呼!117クーペ公道復帰後その22(フロントパイプを固定する編) »