« 食欲の秋は | トップページ | まちかどのクルマ軽四輪編 »

2012年10月 8日 (月)

ステアリングとタコメータ

拙いブログを日記代わりにしようとは思ったもののその全てをありのまま記す訳にも参らず。
 まあさぞや暇な日々を送っているかと思われそうなんですがねぇ・・・やんなきゃならんコトとやりたい事を済ませるとあっと言う間に一日が過ぎてしまいます。

我が117クーペですが完調とは言えない迄も一応クルマたる最低限度の機能である「移動に便利な道具」と言う意味ではその役割は果たしているかな?と。
ただそれでは満足出来ないのが悲しい性でしてね。
 まずステアリングなんですが散々検証してナルディーのクラッシックに換装したのですが実際に走って見ると左側のスポークが直進状態では丁度真上に来る始末。
 要するに取り付け時点で決定的に間違っておるのでして。
 仕方なくステアリングを外しボスを外し???これが難行苦行でして勘合精度がかなりキツくどうやってもボスが抜けません。
 ならばと薄い汎用穴明きの鉄板をボスにボルトで固定し、スライディングハンマーでガツン!・・・ううう・・・何度やってもビクともしません。
 早々に諦めて某工具チェーン店に走りプーラーを購入しました。

Img_0746

お値段は980円でしてね、ただこれだと汎用性に乏しいので大型のギアプーラーを買うべしと思ったものの値段を見ると○千円でとても手が出ません。
 まあダメモトで安物の980円で我慢してあれこれ工夫しボスにプーラーを固定しラチェットで2回転程するとアッサリ外れました。

Img_0747

これで一息なんですが元々加工精度の悪いボスを買ったのが間違いの元では?とは思うものの全然反省してませんねワタシ。
 これで一応左右のスポークもシンメトリックになり大満足。

 

Img_0748

お次はタコメータでしてブログトモダチのこうたパパさんから「DOHCとSOHCのタコメータは違うでしょ?」とのご指摘。
 確かにSOHC用は赤色ゾーンが500rpmだけ下になるのですね。
ありがたい事にそのこうたパパさんからDOHCオリジナルのタコメータをお譲り戴いたので某筋から修理依頼でお預かりした(まんま)のHM用タコメータと三個並べてパチリ♪

Img_0767

これはマア個人の好みになるのでしょうけれどHMのそれは目盛も細かい上にフードの内側にもステン?のモールが入っており質感たるや量産クーペとは一線を隔する造りだと思うです。
前ネタでパワウィンドースイッチ分解の時も思ったのですが「何もこんな所で金かねないでも良いのに」と。
 でも工業製品で感じる質感って実用性とは=では無い所にその価値が有るのでは無いでしょうかね?少なくとも僕はそう思いました。

|

« 食欲の秋は | トップページ | まちかどのクルマ軽四輪編 »

117の事」カテゴリの記事

コメント

プーラー代を損しましたよ!
ステアリングを外す時は、ボスを分離しないでシャフトのナットを
ツライチまで緩めたら両手を対角に持って交互に力を入れれば抜けますよ。
ちなみにナットを締めるときは力任せに締めないで、常識的な力を
掛けたらロックタイトを塗って留めます。
ここはテーパースプラインになっています。
回転計はこんなに違うんですね~ビックリです。


投稿: カタカタ625 | 2012年10月 9日 (火) 16時15分

御指摘かたかたさん
>対角に持って交互に力を入れれば抜けますよ。
 あぁぁぁ~~い!今迄はそれで抜けたのですがねぇ・・・今回は渾身の力を込めてステアリングをかたかたやったもののビクともせず、ならばとスラハンを動員して抜こうとするもどうにもならずでした。
 そもそもボスを押し込んだ時点で異様にシブく、「もしかしてスプラインの数が違う?」と思った位。

>回転計はこんなに違うんですね~ビックリです
なんですよ、目盛の細かさも去る事ながらフード内側にもモールが付いてますもんね。
イチイチ手間隙かかる車造りは正に「いすゞ」ですね。
 逆にそれがトヨタさんのクルマ造りと違う所であり乗用車の生産中止を余技無くされた原因でもあると思います。
 で!例のタコメータはかなり重症で修理には後10年位かかると思います(魂胆ミエミエ♪)
ウソデスカラ

投稿: うんちく | 2012年10月 9日 (火) 21時59分

> イチイチ手間隙かかる車造りは正に「いすゞ」ですね。
> 逆にそれがトヨタさんのクルマ造りと違う所であり乗用車の生産中止を余技無くされた原因でもあると思います。

全く関係ありません。
いすゞが乗用車から撤退したのはトップの独断ですよ。
そういう方向に至ったのは760JTの車格設定及びフロントデザインが結果的に問題となったからですが。

投稿: Capitano | 2012年10月 9日 (火) 22時26分

うんちくさん

削除ですか。最近情報もすべて早すぎです。
好きな歌で、「もう少し時が緩やかであったなら~」愛しき日々です。頑なまでな一筋の道ですよ。

180円(半ドル)の話、(古すぎ)今は40円の話、どちらにしても(ふる)いやだな~ステアリングの事ですよ。
自分もナルティのウッドが好きです、そして似合うと思います。リングは当時付けたり外したりしていました、
ホーンボタンはアルファロメオにしたりで、楽しんでいました。
どちらでもいいと思いますが、スポークがブラックの場合リング無しでスパルタン、ポリッシュの場合リング付けてクラッシックが良いと思います。

デザインは自由ですが、サイズは問題ありです、径が390前後がモーメント大きくなり重ステもやわらぎ、見た目良いのですが、三角窓全開では手と干渉しそうで怖い(手がでかいせい)320はモーメントが小さく重ステがさらに重く、やはり360ぐらいが一番いいとおもいます。

オークションですか、考えてみよーっと。

投稿: こうたの父 | 2012年10月 9日 (火) 23時57分

博士
>乗用車から撤退したのはトップの独断
 ほぉほぉ?そりゃまあシャチョですからね昔はトヨタ日産と並んで御三家とも言われた時代も有ったとか。
要するにコスト意識って言うのですかね?同じ機能の部品を作らせてもトヨタさんといすゞさんでは同じ機能の部品を作らせても造りもコストも全然違ってて勝負にならんかったのでは?と。

投稿: うんちく | 2012年10月11日 (木) 23時25分

こうたぱぱさん
>最近情報もすべて早すぎ
 あれですか?あれはですね、あれこれあれが有りまして??あれぇぇ?(意味不明)
オーナー様に迷惑のかからない様に非表示にしました。

>径が390前後がモーメント大きくなり重ステもやわらぎ、見た目良いのですが
 ウチのは360mm位だと思うのですがアームストロング式パワステでは限界ですね。
まあ据え切りしなくなるのでステアリング系統への負担も減りますから良いかな?と。
電動パワステも部品は準備してあるものの当分先ですね。

と言う訳で明日から暫く消えうせますので皆様よろしゅーに。

投稿: うんちく | 2012年10月11日 (木) 23時29分

> 要するにコスト意識って言うのですかね?同じ機能の部品を作らせてもトヨタさんといすゞさんでは同じ機能の部品を作らせても造りもコストも全然違ってて勝負にならんかったのでは?と。

だからそんな事は乗用車部門の撤退と何の関係ありません。
いすゞの乗用車部門の売上高が全社売上高に占める割合は15%前後であり、その中で仮に高コスト側に振れた製品開発をしていたとしても、影響の度合いは高が知れています。
いすゞが乗用車の撤退を決断したのは、複合的要因で2期続けて経常利益で大赤字を出した事が大きな理由であり、大赤字を出した理由の一つが3代目ジェミニが売れなかったからです。
当時対米乗用車輸出自主規制により各社は輸出枠が決まっており、いすゞはGMの販売網のおかげで車は幾らでも売れるものの、輸出台数に枠がはまっている為台数を一定以上増やす事が出来ません。
だからIMPULSEの様な高付加価値商品の販売に注力したのですが、IMPULSEもフルモデルチェンジしてJRからJTベースになり、他に売り玉はJT系しかない為、台数を売る代わりに製品単価を上げて売り上げを伸ばすという手も使えなかったのです。
従って乗用車部門を採算ベースに載せる為には国内販売を伸ばすしか手が無かったのですが、3代目ジェミニがコケた為見込みが外れ、売上げを伸ばして採算ベースに載せるどころか却って赤字を増やしてしまいました。
通常であればある程度までは許容されていたかも知れませんが、空前の大赤字を出していた状況では不採算部門として乗用車部門が目の敵となり、次期ジェミニが量産開始寸前になっていたにも関わらず、社長が乗用車部門の撤退を決断したのです。

投稿: Capitano | 2012年10月14日 (日) 00時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1086654/47366525

この記事へのトラックバック一覧です: ステアリングとタコメータ:

« 食欲の秋は | トップページ | まちかどのクルマ軽四輪編 »