« 嗚呼!117クーペ公道復帰後その5(とりあえず終息宣言編) | トップページ | とても気になる事 »

2012年9月29日 (土)

トリノに吹く風

ナァァァァァンチャッテね。

Img_1219

CG誌風味のタイトルと写真にして見ましたが全然ワタシの柄じゃ無いでし。
まあワタシ風に直すと?「錆色の風」ってトコ?なんかやたら健康に悪そうな雰囲気ですな。

金曜は何やってたかと言うと写真を御覧戴ければお判りになると思うのですがステアリングをナルディーに交換しました。
 手持ちのナルディー33φのウッドと36φの革巻の二本が有り(クルマは一台)どちらにしようかな?と逡巡する事約1分。

Img_1212

と言うか最初から腹は決まっておりまして革巻の36φに決定!
インパネがブラジリアンローズレッドなんでそれに合わせるとなるとウッドなんですがニスの剥げを補修したものの中途半端で放置状態ですし、元々これは電動パワステ用に仕入れた物でアームストロング式パワステ(要するに人力)で33φは辛いのですよ。
 決まれば早いものでサッサとステアリングを外しボスを投入します。

Img_1214

ボスは以前にクーペ用と言う事で入手したものの箱と中身がエライ違いで大失敗した経緯も有り再度入手したものの「本当に合うの?」と訝りつつあてがって見るとやたら渋い。
 下手に押し込むとスプラインを潰してしまうので一応目を細め相互の山の数を検証するとピッタリなんで意を決してゴムハンでどつき廻し、半分入った所でナットを入れて締め込み。
 Fタイヤが真っ直ぐなのを確認しながらホーンボタンを押し込みその上からステアリングをあててボルトを締めこんだら出来上がりました。

Img_1223

ジャァァァン!格好良いぃぃぃぃ♪
ステアリングを変えただけでとてもスパルタンなイメージに変身で、しかもグリップ部が太いので操作性も良好です。
当初ホーンボタンの押し込みでちょいと手間がかかるかな?と思っていたのですが、何故か今回はアッサリ入ってしまい全所要時間は1時間足らずで大満足。
 これ以外ではその前日に電圧計の取り付けも済ませました。

Img_0720

電圧計自体はかなり以前にY!で超格安(数百円)で仕入れていた代物で、今回のエンジン換装に伴いオルタをICレギュレータに入れ替えした事も有り是非取り付けて置きたいと思いってたのです。
 径はクーペのメータと同じ52φなので実用性(必要)の無い時計を外してインパネの右端に入れました。

Img_1214_2


ただ付ければ良いでは済まない訳でして、取り付けする前にあれこれ検証しハーネスを製作。

Img_0721

元々はリアデフロスターの回路の電圧を検出して?と思ったのですがデジボルでデフロスター回路の電圧を検証すると何処かに抵抗が入っているらしくデジボルの指示値は11V前後にしかなりません。
結局電圧のセンシングは一番負荷の高いカーナビのACC入力に、照明の配線はグローブボックスのランプに並列に接続しました。
あれこれ回路の安全を確認後キーをACCポジションに入れると??テヘヘヘ♪
指針は瞬時に電池電圧を示した後エンジンが廻ると15V前後をウロウロ。
 これはこれで有り難いのですが誠に残念ながら電圧計の目盛りが余りにも大雑把で正確な値が読めないのです。
 まあアナログメータはデジボルみたくサンプリング周波数で読み取値が変わる訳では無いので目安を読むのには適しており、当り前の話しですがセルを廻した瞬間指針はゼロを示しますね。

さて先日公道復帰宣言をしたのに未だクーペにかかりきり?何れの作業もお陰様で極めて短時間で終えており、何をしているか?と言うと就活を軸に音楽(オーディオ)やら映画やらギターの練習やらあれこれ。
 見得を張るつもりは有りませんが、贅沢言わず慎ましく暮らしていれば慌てて働く必要も無いもののそろそろ「好きな事だけやりたい放題」も年貢の納め時かな?


 

|

« 嗚呼!117クーペ公道復帰後その5(とりあえず終息宣言編) | トップページ | とても気になる事 »

117の事」カテゴリの記事

コメント

うんちくさん
 この歳になると、職場関係での軋轢も大きく、はたまた家庭環境ではそれほど頑張って働く必要性が薄れて行く年頃?かと思います。さりとて先行きの見えないこの国の政治・経済。キリギリスが冬場に凍えるような事になれば大変であり、そんな不安をかかえていると、おいそれと仕事を辞めるわけにも行かないと思ってしまいます。
 そんな中で思い切って環境を変えられたうんちく先輩がこの3ヶ月ほどの間に何を思われ、これから先の人生をどのような方向に向けられるのか・・・。そんな事を一度お聞きして、自分の”先行き”を考える参考にしたいな・・・と思っております。また、お会い出来る日を楽しみにしております。

投稿: 四方山果無 | 2012年9月29日 (土) 10時15分

黄昏四方山さん
>それほど頑張って働く必要性が薄れて行く年頃?かと思います
 何の為にがんばるか?ですよね、住宅やクルマのローンが山ほど残り食べ盛りのガキが居れば身を粉にして頑張らなきゃしょうがないのですが、これからは自分の楽しみの為にがんばりませんか?ジコチュウ万歳じゃ無いですか。

>思い切って環境を変えられた
 別に思い切った訳でも無く、但し算盤勘定だけはキッチリやって「どちらが得?」だけでしたね。
学校出てから転職は重ねたものの無職って未経験なんで最初はどうなるやら不安でしたけど。

>自分の”先行き”を考える参考にしたいな
 三ツ星レストランで晩飯食ったり高級クラブでおねぃちゃん侍らせたりお大尽旅行しなきゃお金はそんなに要りませんヨ。
但し没頭出来るチョイレベルの高い遊びはしっかりやりましょう。
 これとても大事でね、ウチの近所にも趣味も行き場も身の置き場も無いお年寄りが駅前の路上で昼間から酒呑んでたり暇潰しで病院巡りしたりで明日は我が身?ぞっ!
 積もる話しもあれこれ、来週あたり関西地区行脚復活するかな?

投稿: うんちく | 2012年9月29日 (土) 12時09分

うんちくさん

3か月前の仕事を止められた等の頃より、117クーペの自力復活等(自分の能力は段違いで、何もできませんが)共感すると所ありウオッチさせて頂いております。

>贅沢言わず慎ましく暮らしていれば慌てて働く必要も無く

やはり回りの環境(家庭、体、人間関係、景気、仕事、)が狂い始め(一戦から退くよう外堀が埋まり)そして、同じような考えで2年程前より仕事から遠ざかっています。

今まで30年間仕事に追われ続け、クーペの面倒をろくに見る事も出来ずにおり、
やっと一年前より、少しずつ面倒を見る事が出来るようになりました。

とても、うんちく様のようには行きませんが、このブログを参考に勉強させて頂いております、(安易な交換で無く自力で治すところ,頭が下がります)

>そろそろ「好きな事だけやりたい放題」も年貢の納め時かな
三か月で仕事復帰ですか、ブロクの記事が減るとさみしいので、年貢は納めず、の方向で調整お願いします。

最後に電圧計のパネルを黒にしてください、バラシテ塗装でどうでしょう、(笑い)
そして、ついでにタコメーターも7000から黄色7500からレッドに塗るのはどうでしょう、冗談はさておき、ツインカム用ありますか?

投稿: こうたの父 | 2012年9月30日 (日) 19時25分

こうたパパさん
>自分の能力は段違いで
え?ワタシですか?単に無知でアホで身の程知らずなだけですよ。
ただ!「やった事が無いから出来ない」と言う訳の判らん言い訳だけはしたく無いなぁと?
「やった事が無い事は全部楽しい」と思えば誰でも何でも出来ますって。

>同じような考えで2年程前より仕事から遠ざかって
 そ~~でしたか、仕事って単に生きて行くだけの為よりも、自分が誰か(何か)の為に役立つ存在でありたいと考えると未だ引退は早過ぎるなって思ってます。
 特に「ウチに来ない?」なんて声かけられると尚更でね、今迄は断って来たものの自分を必要と思ってくれている会社が有る内が華かな?と?

>ブログを参考に勉強させて頂いております
 良い子は真似しないよ~~にしましょうね(マジで)。

>タコメーターも7000から黄色7500からレッドに塗るのはどうでしょう
 預かり物のHM用のタコメータが有るのですがその作りの重厚さには嫉妬もし、圧倒されますよ。
ただエンジンをボーリングしている関係で今のレブリミットは3000rpmでね、仮にナラシが終っても恐ろしくて7千所か6千も廻せません、だってこのエンジンを組んだのはワタシですからね(エヘン)。

>ツインカム用ありますか?
 は?有りませんけど?SOHC用とは違うんですかね?(所詮この程度)。

 

 

投稿: うんちく | 2012年9月30日 (日) 21時17分

うんちくさん

メーターの件、失礼しました。
一般にはスケールにあまり意味は無いのかもしれませんね
ただ、自分にとってはメーター回りが非常に大切で、座席に座った時の目に飛び込んで来るレイアウト、デザインによって運転意欲を掻き立てられるようです。

勿論117くーぺは最高の部類で、7連メーター、ウッドパネル、ハンドル、シフトレバー、
手に触れるもの、目に入るもの、雰囲気、とても大事で大切にしています。

外装も最高なのですが、乗り込みの時と降りて少ししか見られません。
その点メーター回りは、運転中ずっと見ていられますからね。

エンジンの吹き上がりの大事で、たまにですが、イエローゾーンの6500~7000まで飛び込ませます。
その為にもスケールのタコメーターは大事です。(本当は8000まで回ればいいのですが、車の年齢を考え、レッドの7000に入らないようにはしています)
スピードメターの180Kmまでスケールのものは嫌いです。
スケールが220Kmまであると220Kmでそうで、180Kmだと180Kmまで、と感じてしまいます。

今はオルタネータとバッテリーの確認の為電圧計、
そして最近タンクの錆注意報の為に燃圧計をつけました。7連+2連メーター状態ですが、満足しています。

いい年の親父ですが、車をいじり出すと、まるで子供のようです。(少し恥ずかしい)

>SOHC用とは違うんですかね
本題ですが、自分も詳しくはわかりませんが、写真を見せて頂き、タコメーターのレッドゾーンが6500回転からになっておりました。
1800DOHC改2000のうんちく組組スペシャルには役不足思い、7000がレッドのタコになれば思いまして。

現在使用可能思われる、7000スケールのタコ(5-83120-017-0)があり必要ならと思いましたが、
何でもご存じ、何でも待ってるうんち様にストレート聞いて、これからの予定に入っていると、失礼と思い変な文面になってしまいました。

慣らし中(レブリミットは3000rpm)とのことですが
自分の中の慣らしは2000回転で1000Kmオイル・フィルター交換、3000回転で500~1000Km、4000回転500Km、5000回転300Km,6000回転で~リミットで200Kmでオイル・フィルター交換、1000~3000回転の加減速で100Km、2000~4000回転の加減速100Km、3000~5000回転の加減速100Km、4000~6000回転の加減速100Km、最後に1000回転~リミットまで加減速100Kmオイル交換して僅か3000Kmの走行で完了。
ちょと生ぬるいでしたか?

1800DOHC改2000のうんちく組組スーパースペシャルの誕生です。

投稿: こうたの父 | 2012年10月 1日 (月) 22時31分

こうたパパさん
>メーター回りが非常に大切
 御意!それとても大事ですよ、ウチのPAも元々インパネはレザーでしたし速度計も180Kmフルスケだったのを交換しました。
 ただオドメータを正規の距離に合わせるが一苦労でしたが・・・もうやりたく無いです。

修行の足らんこうたパパさん
>乗り込みの時と降りて少ししか
チチチ!未だアマイですな、ワタシなんぞ前回公道復帰の後は12回行き倒れしてましてね。
青息吐息で帰宅し「このクソボロ車がっ!」と怒り心頭で蹴っ飛ばしてやろうと?思いクーペから降りて振り返ると「デレェェェェェ♪格好エエクルマやん」で途端にヘラヘラして全部許せてしまうのですよ。

過大評価のこうたぱぱさん
>何でもご存じ、何でも待ってる
 でで・・・ですからナンも知らんしナンも無いですってば、所詮無謀なその辺のおやぢですから勘違いされません様に。

>7000がレッドのタコになれば思いまして
フルスケ220Kmの速度計と同じでそこに指針が到達する事は無くても目盛を見ただけでアドレナリンが吹き出ますよね。

>ちょと生ぬるいでしたか?
ナラシ運転に規格は無いみたくで1000Km迄は3000rpmと言うてるのは何の根拠も無いんですけどね。
 ただ時々右足が言う事を聞かなくなる時が有り稀に3500rpmあたり迄行くのですがここらあたりからトルクモリモリらしくヘッドレストに後頭部が当ります。
 さてどうすっかな?


投稿: うんちく | 2012年10月 2日 (火) 21時19分

> 預かり物のHM用のタコメータが有るのですがその作りの重厚さには嫉妬もし、圧倒されますよ。

んなもんベレットの流用じゃん。
文字盤変えただけ。

投稿: Capitano | 2012年10月 5日 (金) 21時07分

謎のIさん
>ベレットの流用じゃん
わはははは♪は?それ言っちゃオシマイでしょうぉぉ。
あの細い目盛は視覚的にズキズキしますぜぇ。

 所でナルディーのホーンボタン外周部にはカバーが付くのね・・知らなんだ。
その辺おせーてくんないと(と己の無知を責任転嫁するワシ)。
 でもボルトむき出しもメカニカルで良いですよね?ね?(と同意を強制する)

投稿: うんちく | 2012年10月 5日 (金) 22時08分

> あの細い目盛は視覚的にズキズキしますぜぇ。

そりゃ小さいメーターに目盛を細かく刻んでるんだから、見辛くて視覚的にズキズキしますよ。
当時のインプレで、速度計とレブカウンタが小さすぎるという指摘が既に為されていた訳で。

> でもボルトむき出しもメカニカルで良いですよね?ね?(と同意を強制する)

ボルトの頭がむき出しはまずいでしょ。
irmscherやh.b.LのMOMOステはステアリングホイール側に皿揉みしてあり、取り付けボルトは皿ネジを使っていて、ステアリングホイールと取り付けボルトはツライチになっています。
まー私が乗るんじゃないから構いませんが。(w

投稿: Capitano | 2012年10月 6日 (土) 23時31分

暴れる博士(爆)
>見辛くて視覚的にズキズキしますよ
 わははは♪ん?だって眼鏡新調出来ないんだもん。

>ステアリングホイール側に皿揉みしてあり
 種から育てたキュウリの塩揉みは如何で?めちゃ旨いでっせ・・は?
 嗚呼!そう言えばボスの箱に黒染めの皿ネジが同梱してましたけどあれ桃用なのね(それも知らんわし)。

>ボルトの頭がむき出しはまずい
 はっ?そう言われ今日も眺めたのですがやっぱ「メカニカルっぽくてエエやん」と思いました(再爆)。
 とは言え無しはマズい?と思い自動後退さんに行ったらそもそもナルディークラッシック自体が並んでませんがな(激怒)。
 で~~も!Y!で見たら??げげげ・・・リングとボタンのセットが○千円、再びで~~も!何故かそのリングとボタンが付いたジャンクのナルディークラッシックが○百円。
あ!ワタシのY!ID見たら競合入札しないで下さいね(談合)。

投稿: うんちく | 2012年10月 8日 (月) 21時37分

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿: アパレルの履歴書 | 2012年11月14日 (水) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1086654/47246290

この記事へのトラックバック一覧です: トリノに吹く風:

« 嗚呼!117クーペ公道復帰後その5(とりあえず終息宣言編) | トップページ | とても気になる事 »