« 嗚呼!公道復帰への道その19(エンジン起動成功編) | トップページ | 嗚呼!公道復帰への道その21(インジェクタをどつく編) »

2012年8月13日 (月)

嗚呼!公道復帰への道その20(これから?編)

皆様の御陰で連綿と続けて参りましたいすゞDOHCエンジンG180WE改2リッターは無事起動に成功しました。
 改めて物心両面でお力を戴いた皆様方に心より感謝申し上げます。

2012年8月13日11時51分に無事起動した我がエンジンですがこれで終わりでは有りませんで、車検を取得せねばなりません。
 備忘録は別に纏めつつありますので早速明日から車検取得に向けて作業の再開です。

 で?何を今更なのですが何故こんなややこしい事を始めたのか?
だってディフォルトのG180Z型SOHCエンジンでも何ら不満は無く元気に走っていた訳でDOHC化なんて何の必要性も有りませんもんね。
 理由はこれだけ。

Img_1200

古典的なDOHC広角バルブ搭載で結晶塗装に輝くヘッドカバーに憧れていただけなのです。
 よってMorePowerも何も有りませんし、逆に廻頭性能からすればより軽量なG180Zの方が良いと思います。
 さてと?残るは車検整備なのですが既にエンジンを弄る傍らで車検整備も進めていたので作業ボリュームそのものは大した事は無いと思います(思いたい)。
 勝手なものでそれ迄出来ない理由を言うのが上手だった筈が、本日のエンジン起動成功後途端にやる気が出て昼食を摂るのも忘れ猛暑の中まずはぐちゃぐちゃになったハーネスの整線を行いました。

Img_1199

元々どうなっていたのか過去の写真を印刷し眺めながらやったものの本来そこに有った筈のエアクリBOXもエアフロもインテークホースも何も無いのでどうやっても綺麗にはなりません。
 元々これですからね。

Dscf0240

あれこれチェックと整備でハーネスの整線以外にも灯火のチェックにECGI関連のコネクタ固定に、仮置きしていたエアフロとクリーナボックスの固定等を済ませて気がついたら辺りは夕暮れ。
夕日に追われる様にしながら再度バッテリーを接続しエンジンを起動してヘッドライトをON!

Img_1198

元気に復帰した我がクーペのマスクを笑顔で見ていたら少しヘッドライトが滲んて見えました。

さあ!ここ迄来たからには慌てず急いで車検取得しなきゃ。

PS:「で?何が悪かったの?」と言う質問のお答えはまあそのウチ・・・ササッε=ε=ε=ヘ( ・_

|

« 嗚呼!公道復帰への道その19(エンジン起動成功編) | トップページ | 嗚呼!公道復帰への道その21(インジェクタをどつく編) »

117の事」カテゴリの記事

コメント

よかったよかった。
で、今の時期、エアコンがないと乗れませんけど、
エアコンの配管はうまくつながったのでしょうか?
あと、陸運局はお盆休みということがありません。
今週中にぜひ取得され、こちらの方へ遠征にお越し下さい。
と、またプレッシャーをかけてみますが、
くれぐれも熱中症にはご注意ください。

投稿: keiji117 | 2012年8月13日 (月) 22時38分

俄然元気が出てきましたね! 最近はコメントするのも躊躇する位の
落ち込みようでしたから。

>:「で?何が悪かったの?」
まあ、その道のプロにしか分らない複雑な箇所だと思いますが(爆)

昨夜の記事に「これでダメならプロにお願いする」なんて書いていたので、マジにまずいと思いましたよ。
こんな事でわざわざ呼ぶなと怒られるんじゃないかと想像していました。


投稿: カタカタ625 | 2012年8月13日 (月) 22時53分

公道復帰への道その20早いですね。
やはり苦労して苦労して、疲れ果てていても、それが達成されて、
>昼食を摂るのも忘れ猛暑の中
完全に気力復活をかんじます。

その18に初コメントを書いている途中、送信したら
その19のが配信されおりあせりました。すぐにその19にコメントしたので、
その18のコメントはトンチンカンになり、失礼しました。

>ダメならプロにお願いする
を拝見し初コメント書かせていただきましたが、
内容は解決済みの物を、くだくだとはずかしいです。
ただ自分クーペが〇いフローリアンさんのクーペの部品で復活できたのと、
どうにか、自力で頑張ってもらいたくの書き込みでした。

あとは排ガスの問題だけですね。


投稿: こうた | 2012年8月13日 (月) 23時51分

Keijiさん
>エアコンの配管はうまくつながったのでしょうか?
 その節は有難うございました、既に投稿しちゃったのですが冷媒配管がリザーバタンクステー及びXC用のエアフロ取り付け台に干渉しポン付けは無理な様です。
 ベンダーが有れば何とか出来そうな感じであるのですがねぇ・・・買うかなベンダー。

MrプレッシャーKeijiさん
>またプレッシャーをかけてみます
 辛いなぁ・・とか言いながら基本がグータラでノータリンなんでプレッシャーが無いとナンもしない奴です私。
 ただ何れにせよ車検が取れた直後に関西漫遊は無謀かと?ボアアップしてますしリングも新品ですから慣らし運転しなきゃね。

投稿: うんちく | 2012年8月14日 (火) 20時57分

ご配慮かたかたさん
>落ち込みようでしたから
 ですかね?落ち込みと言うか兎に角クーペが完結しないと他のやんなきゃならない事に手が出せないと言うかやる気にならんのでありますヨ。

>その道のプロにしか分らない複雑な箇所
 はい!ワタシが3日かかっても出来ない事がその道のプロにかかると1分で出来たりする事も有るそうな(爆)。
 或種の手品みたいです。

投稿: うんちく | 2012年8月14日 (火) 21時01分

こうたさん
>疲れ果てていても、それが達成されて
ですね、何事も安易な道を選ぶと失敗も無い代わりに成長も有りませんし何より達成感も希薄。
良い歳したおやぢがエンジン廻った位で涙出来るのをアホと見るか素敵と見るか?

>その18のコメントはトンチンカンになり
 イエイエ「アホ」の一言でも良いですから何かカキコして下さい。
近頃は何事も燃焼も人間関係も希薄になりつつありますので有難いです。

>クーペの部品で復活できたのと
あの件は何も出来なくてすんませんでした、Lジェットロならマニュアルも予備部品も有るのですがDジェットロはサパリ。
 ワタシみたくECGIがダメならSOLEXかモーテックなんて言わない所に気迫を感じてましたよ。

>排ガスの問題
ですねぇ、まあ大丈夫でしょう。
ボアを広げてヘッドを少し面研して圧縮が上がった程度ですから。
 で?十人集めてガス検取りません?一人3万円で済んじゃいますけど??(未だ言うてる)

投稿: うんちく | 2012年8月14日 (火) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嗚呼!公道復帰への道その20(これから?編):

« 嗚呼!公道復帰への道その19(エンジン起動成功編) | トップページ | 嗚呼!公道復帰への道その21(インジェクタをどつく編) »