« 嗚呼!公道復帰への道その3(ゴム部品リペア編) | トップページ | 嗚呼!公道復帰への道その5(いよいよエンジン始動編) »

2012年7月 1日 (日)

嗚呼!公道復帰への道その4(遂にエンジン始動!?か?)

金曜日は久々に身内が横浜に集結して散々呑んで二次会はライブハウスで又盛り上がりで帰宅したら午前様。
 二日酔い迄は参りませんでしたが土曜は何もせずボケーとしてましたです。
一転して今日は!なんとしてでもエンジン始動をすべく朝からツナギ着用でやる気マンマンだったのですがお天気は予報に反して雨が降ったり止んだりで昼過ぎから本降りになり遭えなく作業中止。
で!ここまで参りました。

1 まあパッと見にはよく判らんと思うのですがエミッション関係のホース配管とデスビカバーにアース端子の取り付けとハーネス関係の配線確認を済ませましたです。

2

特にエミッション関係のホースは統一的な資料が無くパーツリストや整備マニュアルに加えて他車の写真を参考にして最終的な形に到達した訳で結構大変でした。

3 ちょいとホースが汚いですが純正の新品ホースは入手済みなので後日全部入れ替える予定です。
 で?後エンジン始動迄何が問題かと言うと?実は雨の中傘を片手にウンウン言いながら検証したのがスロットルバルブに有る少し太めのニップル2本でしてここに接続するホースが何処に行くのかどうしても判らないのであります。

4

指先で指した先の赤と黒の印で囲んだニップルなのですが、ニップルを見るとホースを差し込んでいた痕跡が有るので何処かに行ってたのは間違いが無いもののエンジンの何処を見てもこれの行き先に該当するニップルが見当たりません。
 そこでクーペオーナーの皆様方に是非ご教示戴きたいのですがこのニップルに差し込まれたホースは何処に行くのでしょうか?
 これさえ終わればとりあえずエンジン始動迄辿りつくのですが・・・・ゼヒ!

|

« 嗚呼!公道復帰への道その3(ゴム部品リペア編) | トップページ | 嗚呼!公道復帰への道その5(いよいよエンジン始動編) »

117の事」カテゴリの記事

コメント

ぱっとみ、中指のほうのニップルは埋められてませんか?

ツインオーナーなら即答なんでしょうが、すみません。


投稿: mmdaichi | 2012年7月 1日 (日) 23時36分

写真をよく見たらデスビのバキュームアドバンサにホースがつながってないようですが?

投稿: mmdaichi | 2012年7月 1日 (日) 23時39分

寝る寸前なワタシ
SOHCM山さん
>中指のほうのニップルは埋められてませんか?
惜しいぃぃ!てか埋められている様でよ~~く見ると針程の穴が見えるのですが貫通しているや否やよく判らんのです。
更に御指摘M山さん
>バキュームアドバンサにホースがつながってない
よく御覧戴いている様で、そりはタマタマ外していただけでチーズ(牛さんのじゃ無くて)で分岐した後バルブを通じてチャンバーに行っておるのですよ。
 更に!調べて行くと寒冷地仕様とかオートマ専用配管だとか年式で違うとか??庭先で資料片手に悶絶してますけど・・・やれやれ、暴言承知でやっぱSOLEXポン♪の方がラクチンです。(何とかしたい) 

投稿: うんちく | 2012年7月 1日 (日) 23時51分

ネット検索すると一発で下記が出てきました。
http://marumasa2001.com/car/117/inmaniPA95/inmaniPA95.htm
燃料レギュレーター付近の部品が違っているようですね。
エアコンのアイドルアップだったと思います。

投稿: keiji117 | 2012年7月 2日 (月) 00時12分

毎度オオキニのKeijiさん
>エアコンのアイドルアップだったと思います
 なるホド、流石にこのエンジンを入手した時にはレギュレータはついてませんでした。
 で!そのアイドルアップ機能付レギュレータは入手済みで一度付けたものの配管も配線も判らず一旦撤去したのですが。
 で?どうすりゃ良いですかね??いよいよ判らん(涙)。

投稿: うんちく | 2012年7月 2日 (月) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嗚呼!公道復帰への道その4(遂にエンジン始動!?か?):

« 嗚呼!公道復帰への道その3(ゴム部品リペア編) | トップページ | 嗚呼!公道復帰への道その5(いよいよエンジン始動編) »