« 9R59のトラッキング調整 | トップページ | 配電盤の製作等あれこれ »

2012年6月20日 (水)

ぼちぼち

正に台風一過の今日一日、朝から台風の爪あとの後始末。
折角小さな実をつけていた柿の木はあちこちで枝が折れ、あまつさえ小さな実もボロボロと落ちてます。
 更に落ち込んだのがゴーヤでして40センチ程に成長した6本の内4本は茎が折れてしまいました。
高枝挟みで剪定して落ちた柿を箒で掃除してと・・・午前中は終わり昼から117クーペの整備開始。
 今日のメニューはこちら。

1

まずエンジンオイルとミッションオイルの注入でございます。
 クルマの下敷きになり双方のドレンプラグを抜き取るとボルトヘッドが案外と錆びてたのでワイヤーブラシで錆落としの後エンジンは緑に、ミッションは黄色に塗り分けてみました。(しっかしセンス無いですね)
 エンジンは仮のヘッドカバー状態なのでそっくり取り外しヘッドに直接注入。
オマケでカムにも直接フリフリし、スポイトで上から新しいオイルを浴びせてあげます。

 

2

組んでからかなりの時間が経過していたので錆が心配だったのですが、定期的にCRCを吹き込んでましたので幸い錆の欠片も無く一安心。

 

3

規定容量は4リットルから5リットルなので一缶ブチこんで更に一缶?と思いきや一缶を入れた所でレベルゲージを見ると上限に来ていたのでとりあえず今日の所は終了。
 お次はミッションオイルなのですがドレンプラグを外しいすゞさんから供給された純正パッキンに交換。

6_2

注入ですがフィラーはミッションハウジングの上側に有りエンジンオイルみたくホースでドクドク??とは簡単には参りません。

8

 あれこれ考えてシリコンホースの切れ端とシンナー吸い取り用の大型スポイトを組み合わせバルクヘッド付近から注入してみました。

7

作業前にエンジンオイルでスポイト一回あたりの量を計測した所約40ccなので?規定量は1.5リットル・・・うううう。
つまり約37回位繰り返すと規定量に達する訳でして(涙)。
そもそも回数を勘定している内に忘れてしまう公算大と思い又もや工夫する事暫しで閃いた。
 注入前の缶の重量は2.2Kgですから比重を勘案すると凡そ900グラム位になると1.5リットル入った事になります。(こんなんで良いのかな?)
 ウンウン言いながら約1時間でミッションオイル注入完了で蓋してオシマイ。
更にお次はボルトが腐っててどうにもならんEGRパイプの固定でして、サンポールで錆取りをしたら半分位消えてしまいました。

4

焦りつついすゞさんに聞いて見ると即納で入手。(ありがたいありがたい)

 

9

早速交換作業に入ったものの何時の間にやらパイプが曲がっているらしくどうやってもフィットしません。
 付けて外してパイプを修正し又付けて又外して修正してやっとデケました。

5

パイプの固定が終ったらエキマニ側の最終作業で遮熱板を取り付けたいのですがね、困った事に元々この車体はG180Z用なのでエアフロの取り付け台が飛び出しておりこれが邪魔して取り付けできないのです。
 細かい事を書いても意味が無いのですがマア何とかしました。

10

ラジエータホースが未装着ですがこれはシム調整が終っておらず、それをやるにはウオポンを外す必要が有るので敢えて残してあります。
 と?残された作業で大きいものは?シム調整と?エミッションの配管にブレーキのOH位かな?
そろそろ公道復帰のカウントダウン宣言しなきゃ!
今日も疲れました、明日は大切なセミナーが有るので寝ます・・・・パタッ♪

|

« 9R59のトラッキング調整 | トップページ | 配電盤の製作等あれこれ »

117の事」カテゴリの記事

コメント

台風の後は灼熱地獄、八王子方面も大変そうですね。
しかし頑張って居られますね。敬意を表します。
さて、私は今晩は台風5号崩れの温帯低気圧対策で泊まりです。
災害があれば通常業務がグジャグジャになってしまい、もーどーにもなりません。

投稿: 四方山果無 | 2012年6月21日 (木) 06時37分

頑張りましたね!
うちの方も台風で野菜、果樹は全滅状態です。
ミッションのオイル注入にご苦労されましたね、私は大きい漏斗と
水道ホースの切れ端2m位で引力の法則で溢れるまで入れます。
デフも同じ要領でやっています。
タペットシムの調整が終われば・・・待望の始動ですね。

投稿: カタカタ625 | 2012年6月21日 (木) 09時29分

四方山さん
>敬意を表します
 有難うございます、んが!時間かかり杉、所詮素人の暇つぶしレベルですな。

>温帯低気圧対策で泊まりです
お仕事ご苦労様です、奥様低気圧にも要注意です。

投稿: うんちく | 2012年6月22日 (金) 09時42分

かたかたさん
>野菜、果樹は全滅状態です。
 あらら、ウチの場合全滅しても元々狭い庭なんで全然大した事はないのですが。
ちなみに枇杷の実は全部で10個足らずです、来年に期待。

>溢れるまで入れます。
 やっぱそうですか?下手に計量して足りなかったら?と思いつつ真面目にオイル缶をヘルスメータで測ってました。

>タペットシムの調整が終われば
 実は直打ちのバルブってやった事無いのです、ロッカーアームならレンチとゲージでチョイチョイなんですがねぇ。
 そんな訳で実は明日H社でエンジンの試作をやっている組み立てのプロを招聘してシム調整をやらせます。

投稿: うんちく | 2012年6月22日 (金) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぼちぼち:

« 9R59のトラッキング調整 | トップページ | 配電盤の製作等あれこれ »