« ショートショート(疲れた編) | トップページ | 嗚呼!やっちゃった・・・ »

2011年9月10日 (土)

名機!いすゞDOHCをオーバーホールする、その47(ベルトはこうした編)

一体いつまでやってるんですかね?DOHCエンジンのOH。
まあ部品の調達に手間取ったりボルトが舐めて再組み立てしたりあれこれ有ったんですが、本格的に作業を開始して既に1年経過未だ出来ないんですもんね。
 まプロじゃ無いし基本的に「何でも自分でやるぞっ!派」、更に気が向かない(楽しくない)とやんない主義なんで尚更ですね。

 と、先週から今週(昨日)にかけてやったのは補機類の取り付けやらOHにすっかり忘れてたオイルパンの固定。
まずベルトなんですが既にクランク~オルタ~ウオポンは解決し先週はクーラーコンプのフィッティングでコチラも無事終了。

1

テンションプーリのベアリングはジョイフルぽんたで購入し塗装。
ベルトは?これが何故か部品カタログに掲載が無くどうしたものやらと悩んでおりましたが横浜在住のS水さんに中古のベルトをお譲り戴きました。
 オルタも無事装着してドンピシャでこんな感じです。

2

なんでこんな詰らん作業に時間がかかったかと言うとファンの下に来るブロックをカプラーの上に装着していた事が原因なんですが同じクーペオーナーのKeijiさんに御指摘戴く迄全然気がつきませんでした。
 お次はオイルパンの取り付けで本来はフライホィール等の取り付け前に済ませておくのを完全に忘れてました。
 仕方無いのでクレーンでエンジンを吊り上げ覗き込みながらオイルパンの固定をしたのですがね、嫌なものを見てしまいました。

 

3

かなり厳重に防水梱包を施しカーポートの下に置いてたのですが雨水が浸入してました。
 「滲入経路は??とあれこれ考えたのですがどうやらボルト緩々の隙間だらけのオイルパンの隙間から入り込んだ?
念の為に下から覗き込んで撮影もしましたが幸いクランクには水滴も錆も見当たらないのでホッと一息。

4

 オイルパンに溜まった水を排出し灯油で丹念に洗い流し更にパーツクリーナ仕上げして奇麗なウェスで清掃を済ませ、ガスケットにシール剤を塗布してボルトで固定します。

5

締め付けトルクはなんと0.4Kgで緩々なんですが、試しに1Kgで締めて見るとゴムが「ミニョ~~ン♪」とはみ出すのでやっぱ正解みたくです。
 ついでに先週オイル廻りを点検してて気のついたオイルブロック部のアルミ製リングも交換。

7

ホムセンでも売ってる気がしますが一応いすゞさんで取り寄せしましたが。
外して見てビックリでこちらも同じく「ミニョ~~ン♪」と伸びてます。
 ここってエンジンマウントの裏なんでエンジン固定してから交換しようとすると大変なんですよね。
 さて今日のメニューは?と思いつつダミーのヘッドカバー(サンタさん重宝してますよ)を剥がすと????ガァァァァァlン(号泣)

10

1番シリンダの排気バルブ付近に水漏れと思しき痕跡が有り御丁寧に錆びてます。
 幸い他の部位には水気は勿論錆も無く光輝いておりますので気をとりなおしとりあえずパーツクリーナーで洗浄しモリブデン入りオイルスプレーを吹いておいたのですが・・・メタルがダメになってなきゃ良いのですが。
 重複しますがビニールシートで二重に被い更にバイクのシートで包んでロープで縛った上にカーポートの軒下に置いてたのに・・・何故??

8

しかしですよ、作業開始当初はコンナだったのが、
今現在ここ迄来ましたからね、時間掛かりすぎとは言え我ながらよくここまでやれたものだと感心しきり。

9

 勿論有形無形の御支援を戴いたクーペオーナーの皆様にも感謝感謝です。
 さて今日は??又別の遊び・・・テヘヘヘ♪

 



 

|

« ショートショート(疲れた編) | トップページ | 嗚呼!やっちゃった・・・ »

名機!いすゞDOHCをオーバーホールする」カテゴリの記事

コメント

この2本のベルトには参りました。

いすゞに行ったら「今は大型のベルトしか扱っていない」なんて
言われて、今度はニッサンやトヨタの部販に行っても「こんなベルト
使っていない」でした。

途方に暮れてうんちくさん御用達のジョイフル○ンダの農機具売り場に
行ったら有りましたよ。
メーカーはBANDOですが同規格の物が手に入りました。
産業機械用のベルトなんですね。。

投稿: カタカタ625 | 2011年9月10日 (土) 20時34分

嗚呼!夜中に起きちゃった(涙)。
かたかたさん
>2本のベルトには参りました
 ヤハシ?そうですか?でしょ?
ファンベルトはいすゞさんで新品を買ったんですが「多分これでしょ?」みたいな話で購入したもののオリジナルより短くてギリで装着。
 コンプのベルトに至っては現物は無しでカタログには部番さえ有りませんもんね。
相当以前スバルに乗ってた時も似た様な話しで伝導機屋さんで入手したのですがねぇ・・・散々苦労した記憶が有ったので今回S水さんに中古をお分け戴いた次第。
 持つべきは同志です。(感謝)
 

投稿: | 2011年9月11日 (日) 03時17分

こちらのいすゞでは、適当なの選んで交換してくれていますよ。

ジェミニやピアので探されたのでしょうか。

投稿: リバー | 2011年9月11日 (日) 13時02分

F川さん
>適当なの選んで交換してくれていますよ。
 選ぶも何もこちらのいすゞさんは何聞いても「ワカリマセェェェン」ですから・・・何も聞きません。
 ちゅーか逆に質問される事もしばしばですし、クーペのパーツを注文するのさえパーツリスト印刷して行かなきゃどうにもならん状態です。
 どうやら新しい工場に引越しした時に使わないパーツリストは廃棄したのでは??
 オマケで!でわ!と伝導機屋さんに行くと幅と大体の径で聞いても「判らん」とか「見本か型番が無いと出せないよ」とか言われ・・・シクシク(涙)。
 お陰で近頃はまずホムセンで探してからいすゞに行っての順番です。

投稿: うんつく | 2011年9月11日 (日) 16時10分

お疲れ様です。
ベルトですが、A-20とあったら、長さが20インチキですね。消耗品なのでサラがいいと思います。
BANDOはいいですよ、公私共にお世話になっています。
ところで、ダミーのタペットカバーはレアなG161W用ではないですか?

投稿: Gやん | 2011年9月14日 (水) 06時32分

インチキ専門?Gやんさん
>A-20とあったら、長さが20インチキですね 
 ほぉほぉ??そ~なんですか?マジで全然知りませんでした、まあ所詮純粋培養文科系なんで(嗚呼!又始まった)
 
しつもんGやんさん
>レアなG161W用ではないですか?
 誠に残念ながらG180WE用ですしあちこちアバタだらけ。
エンジン搭載が終ったらパテ埋めの上で例の誤魔化し結晶塗装してお部屋のインテリアにしようかな?と?(もしかして同じ事考えてません?)

投稿: うんつく | 2011年9月14日 (水) 21時20分

暑い夏は、エアコン下で磨きもの作業をしたいものです。

投稿: Gやん | 2011年9月14日 (水) 22時42分

グータラGやんさん
>暑い夏は、エアコン下で
 ちちちち!自らの体を苛める気力が無いとあきませんがな。
 ワタシ?ぼちぼちコタツに潜って無線ごっこでも・・・と只今準備中。

投稿: うんつく | 2011年9月15日 (木) 20時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名機!いすゞDOHCをオーバーホールする、その47(ベルトはこうした編):

« ショートショート(疲れた編) | トップページ | 嗚呼!やっちゃった・・・ »