« 海水浴 | トップページ | デカい面 »

2010年8月15日 (日)

セルモータとビール

さても9連休なんぞアッと言う間で一体何してたの?と言うと?何してたんですかね?
G180WEのOHはボーリングが進まず(正確にはボルトの問題)VF750の車検整備は注文した部品が入らず全部頓挫。
 情け無いでせうな。
そんな時はとりあえず確実に完結出来る簡単な作業と言う事で搭載予定の純正セルモータをOHしてました。
 そもそもブログ友達のGやんさんちのネタになってたのでウチも搭載してから騒がない様にとのまあ予防修理でしょうかね?
 まず取り出したセルモータがこれ。

1

古い割には奇麗なんですがテスターで導通を見た所スイッチ側は導通が有るもののローター側の導通が有りません。
と!仮に導通が有ったとしても先日のナナハンのセルモータの前例も有るので分解してみました。

 


2

ソレノイドを外して見るとグリスが酷く変質してる以外は目視上特段の問題も無くパーツクリーナーで洗浄。
 アームも同じく・・・・

3_2

シャフトのリアケース側Eリングを外してローターを抜き取りブラシとコンミテータを見るとブラシは間だ8分位残ってるのに対して、コンミテータは酷い磨耗こそ無いものの表面は真っ黒けでこれでは確かに導通も無い筈です。

4


 

又何処のグリスも酷い変色でカサカサ状態。
やはり分解して正解でしたね。
コンミテータは1000番のペーパーで研磨しピカピカにして、古いグリスはペーパータオルで拭い洗浄してから新しいモリブデングリスを塗布し、ケースは黒の缶スプレーで塗装、更にギアカバーはワイヤーブラシとペーパーで研磨しておしまい。
 途中あんまり暑いんで写真撮影は殆どせず終いながらやっとデケました。

5

多分プロの電装屋さんに頼むと2万円弱?

ですが今回はブラシがかなり残っていたので交換はせず、外観もブラスト射ちをした訳でも無く「元気に廻ればそれでヨシ」レベルかな?

多分性能も信頼性も新品のそれに近いとは思います。

さて実はこの作業、純粋に計測すると多分2時間もかかって無いものの毎度の段取りの悪さで14時頃から開始して終わったのが17時過ぎ。

フト石川酒造で買い損ねたビールを思い出しクーペを走らせて買ってきました。

6

三種類有るのですがモッタリ濃い味のバイツェン系は止めてスッキリのピルスナー系二本で千円チョイ(結構辛い値段)。

 冷蔵庫に放り込んでからシャワーを浴び同じく冷やしたグラスに注いでゴキュゴキュゴキユとぉぉ♪

 んまぁぁい!

7

ピルスナー系とは言え味は超コユくスッキリで濃厚で芳醇な香りが又堪りませんな。

 嗚呼!明日から又発泡酒??

 


|

« 海水浴 | トップページ | デカい面 »

117の事」カテゴリの記事

コメント

おー、まるで新品のようになりましたね。
セルモーターを稼働する、ソレノイドの接点の状態はどうでしたか?大電流が流れる部分なので一番気になる部分です。

投稿: 四方山果無 | 2010年8月16日 (月) 06時21分

今度、OHする時の参考にさせていただきますね。

セルのピニオンギアとフライホイールのリングギアが噛合わない時の原因として、エンジンの止まる位置が一定だからかと思われます。
エンジンを組む時にバランス良く組んで、1か所に大きな抵抗をつくらないことが肝要かと?。

投稿: Gやん | 2010年8月16日 (月) 06時41分

セルモーターOHはうんつくモータースさんに
ビールと一緒に送れば良いのですね。(一年分じゃ嫌だけど)

投稿: スギメチャ | 2010年8月17日 (火) 07時51分

爺さんも最初はウンともスンとも反応無しだったんですが
トンカチ一発で復活しました。(汗)
ウチもお願いする時は「すだち酒」と一緒に送ります。^^;

投稿: jamayan | 2010年8月17日 (火) 19時20分

ご指摘四方山さん
>ソレノイドの接点の状態はどうでしたか?
 痛い所を突きますなぁ・・・実は組んでから気がついたのですが。
一応フルーク社製の超低抵抗レンジ付きデジボルで測定した所LΩ表示だったので・・・・見なかった事にしてと。

投稿: うんつく | 2010年8月17日 (火) 21時02分

四方山さんに続きGやんさんもご指摘
>エンジンの止まる位置が一定だからかと思われます。
 その話よく聴くのですがナンデ同じ所で止まるんでしょうか?
別にクラセンが入ってる訳も無いのに特定の位置で止まるってのがドーーーーシテモ判りません。
 んでもって!フライホイルのリングギアは焼き嵌めなんでトーチで炙って一旦リングギアだけ外して又嵌めるとか??ブタントーチではムリポ?

投稿: うんつく | 2010年8月17日 (火) 21時04分

すぎめかさん
>ビールと一緒に送れば良いのですね
 すんませんmm(._.)m
カニカマでOKですんでオツマミもお願いシマーース。
あ!ビールじゃ無くても発泡酒でも・・・あ!ダメなら大五郎でも・・・あ!ダメならメチルアルコールでも・・まさかね。
 慣れれば完全新品状態に戻すのに半日もあればおっけ。
部品代??ブラシ四個で多分千円位でしょ?

投稿: うんつく | 2010年8月17日 (火) 21時07分

ベレ爺jamayanさん
>最初はウンともスンとも反応無し
 多分このセルモータも何もしないで取り付けたら同じ目に遭ったと思います。
コンミテータの汚れってかなり薄いってか1000番のペーパで軽く磨いただけでピカピカになったのですがね。
 作業前は電気抵抗∞Ωだったのが手許のフルーク社製超抵抗計で測定すると測定限界以下(10mΩ以下)になってました。
まあ大電流が流れると突然抵抗値は増えるんですけどね・・・
>「すだち酒」と一緒に送ります
 ジュル♪なんだか旨そうな酒ですがな、セルの序にオルタもOHしまっせぇぇぇ♪

投稿: うんつく | 2010年8月17日 (火) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1086654/36178097

この記事へのトラックバック一覧です: セルモータとビール:

« 海水浴 | トップページ | デカい面 »